フィギュアー

いろいろな形や色のナプキンリング

いろいろな形や色のナプキンリング

テーブルを飾る装飾品のことをフィギュアーといいます。フィギュアーは食卓演出には欠かせないもので、テーブルの上の雰囲気作りに役立ちます。ソルト&ペッパー、ナプキンリング、キャンドル、キャンドルスタンド、陶磁器製の人形、ネームスタンド(カードたて)などがあります。キャンドルの色や高さはテーブルのポイントになります。ディナーの時には、キャンドルを灯してみましょう。また、食卓を飾る花やフルーツも、コーディネートの大切な要素です。特に、テーブルの中心を飾るものを、センターピースと呼びます。

基本のセッティングの一例

洋食の基本のセッティングの一例

洋食の基本のセッティングの一例

一人分のスペースとして60cm以上の幅があれば、隣の人とひじがぶつかることはありません。セッティングは、「テーブルクロス→皿→カトラリー→右上にグラス→ナプキン→フィギュアー」の順序に並べましょう。またナプキンは、お皿の上かフォークの左に置くのが一般的です。