アフリカンカルチャー根付くハーレム
&エレガントなアップタウンエリア

116丁目駅構内にあるタイル絵にはハーレムの象徴が描かれています

116丁目駅構内にあるタイル絵にはハーレムの象徴が描かれています

アフリカンカルチャーが根づいた、独特のエネルギー溢れるハーレム。エレガントでリッチ、落ち着いた佇まいのアップタウン。全く異なる2つのエリアですが、南北に隣り合わせているので、1日で一緒に訪れることができますよ。ハーレムから出発してセントラルパークで森林浴をしながら下り、アップタウンを観光していくのがベスト。今回は、エリアの個性を反映したカルチャースポット、レストラン、ホテルなどをご紹介。これらを回れば、また異なるマンハッタンの魅力が見つかるでしょう。

ハーレムのゴスペル アビシニアン・バプティスト教会

歴史を感じさせる教会外観

歴史を感じさせる教会外観

この地において、宗教的にも、政治的にも最も活動が盛んといわれる教会です。日曜のゴスペルは、今や良くも悪くも“名物”となっていますが、ゴスペルを語るにはここを素通りできません。ゴスペルのための教会ではなく、あらゆる差別を廃し、社会的正義を求めというミッションに敬意をもって訪れて下さいね。純粋に心からキリストを讃えるゴスペル隊の歌声によって、魂が揺さぶられる経験ができるはずです。観光客は専用の入り口からアクセスとなり、入場待ちの長い列ができるため、45分前には並んでいた方が確実です。

<DATA>
Abyssinian Baptist Church 
住所: 132 Odell Clark Place (138th Street)
TEL: 212-862-7474
アクセス: 135th Street駅から徒歩5分
※観光客が参加できるのは、11:00からのサービスのみ
※ノースリーブ、短パン、ビーチサンダルはNG、配慮のある服装が必要

 

ハーレムのジャズスポット レノックス・ラウンジ

一人でも入りやすいから安心!

一人でも入りやすいから安心!

数々の映画にも登場している老舗ジャズバー。観光客も多く訪れるここは、近所のバー感覚で入りやすいカジュアルな雰囲気ですが、ディナーも楽しむことができます。ジャズだけでなく秀でたブルースバンドも登場することがあり、客と演奏者の間が近いのが嬉しいポイント。地下鉄の駅からも近く、面した通りは交通量も多くタクシーも停めやすいのでアクセスも良し。

<DATA>
Lenox Lounge
住所: 288 Lenox Avenue
TEL: 212-427-0253
アクセス: 125th Streetから徒歩1分
営業時間: 12:00~深夜4:00 ※演奏スタート時間はショーによる
チャージ: 20ドル+ドリンクミニマム16ドル

 

ハーレムのソウルフードレストラン  エイミー・ルースズ

ワッフル&フライドチキンは人気の一品。

ワッフル&フライドチキンも王道です

この地に来たら是非試してもらいたいのがソウルフード。アフリカンアメリカンの伝統的料理で、ビスケット、バーベキューリブ、フライドチキン……など家庭的なメニューが多いです。

ピックアップしてご紹介するのは、ベストソウルフードレストランとの呼び声高いこのレストラン。豪快なダイナー風の店構えに心が癒される? ワッフルのメニューも豊富ですが、デザートにはスイートポテトパイをお忘れなく!

<DATA>
Amy Ruth's
住所: 113 West 116th Street
TEL: 212-280-8779
アクセス: 116th Street駅から徒歩1分
営業時間: 月11:30~23:00、火~木8:30~23:00、金8:30~翌5:30、土7:30~翌5:30、日7:30~23:00

 

ハーレムのショッピング  マルコム・シャバズ・ハーレム・マーケット

週末は特にお店が充実するマーケット

週末は特にお店が充実するマーケット

アフリカンマーケットとも呼ばれるここには、木製の彫刻品、アクセサリー、テキスタイルなど、アフリカンカルチャーの手工品がずらりと並んでいます。髪を編んでくれるブレーディングサロンもありますよ。アフリカン独特のプリントや染めが施されたTシャツやドレス、トートバッグなどは、お洒落のポイントになるでしょう。今までに見てきたいわゆるニューヨークのお土産とは違う、エスニックなオモシロお土産が見つかりそうですよ!

<DATA>
■Malcom Shabazz Harlem Market
住所: 52 West 116th Street
TEL: 212-987-8131
アクセス: 116th Street駅から徒歩3分
営業時間: 10:00~20:00