小道具でセンスアップ


リングピロー

リングピローはとくに用意しなくても問題はありませんが、最近ではウエディンググッズの定番となりつつあります。手作りされる人も多いようですが、完成品も売っていますから、忙しい人や手作りが苦手という人は無理をすることはないと思います。
ハート型だったり、ミニベアやミニマウスなどをあしらったり、バリエーションもさまざま。サムシングブルーにちなんで、ブルーのリボンをあしらうものもよく見かけます。お気に入りを用意して、教会挙式に華を添えましょう。


結婚証明書フォルダー

結婚証明書は挙式場専用のものが用意されるはずです。その結婚証明書を納めるフォルダーは、自分で好みのものを使うことが許可される場合がありますので、お気に入りを準備してはいかがでしょう? 披露パーティの時に、そのフォルダーに結婚証明書を入れ、受付などに飾っておいても素敵です。

なお、リングピローや結婚証明書フォルダーは、ウエディンググッズのリンク集でいくつか紹介していますので、こちらをご参考に!

セレモニー後のお楽しみ


バルーンリリース

挙式後にガーデンなど屋外に出られるようであれば、参列者と一緒に風船を空に放ってみるのも面白い趣向。最近の風船は土に還る素材を使っているものが多く、環境にも配慮されているので安心です。一斉に放たれた風船が、空高く舞い上がる様は壮観です。


バブルシャワー

セレモニー後のシャワーといえば、フラワーシャワーやライスシャワーが定番。少し目先を変えたいのであれば、シャボン玉を使ったバブルシャワーがおすすめです。陽光にきらめくシャボン玉はなんとなくノスタルジックな雰囲気。フラワーシャワーと併用しても華やかです。

※    ※    ※

教会挙式の演出、いかがでしたか? なお、ここで紹介した演出は、会場によっては行えない場合もあります。必ず事前に会場に問い合わせをしてくださいね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。