鶏好きにはたまらない、下町の味よりBEST7を紹介

様々な銘柄鶏が存在する中、あえて普通の鶏で勝負するのがこの「丈参」。的確な火入れ、味つけを施すことで、銘柄鶏でなくとも個性の際立った一品に仕上げられています。

ボクは初訪問時にひと通りのものを食しましたが、どの串を食べても銘柄鶏に勝るとも劣らない感動が。しかも、大半の串が210円、または315円(「ささみバジル」のみ420円)という安さ! よってその満足度の高さは、他店を2馬身ほどリードしています。

ここでは、とりわけ忘れられなかった7品を紹介しましょう。

白レバーのたたき 840円
白レバーのたたき」は、フォアグラを想わせるとろ~っとした口当たりの白レバー。熱すぎることのない絶妙な火入れが施されていて、滑るような触感とともに厚みのある旨み、香りを堪能できます。

心地よく舞う胡麻油の芳しさが味に軽さと広がりを与え、白髪ネギのシャキシャキ感によって、豊かな中にもシャープなキレがもたらされています。
みさき 210円
みさき(雌鳥のテール)」は、軟骨を思わせるコリコリ感が印象的で、歯を押し返すほどの弾力もあります。
おたふく 210円
おたふく(胸腺)」は、程よい弾力&とろ~っとした口当たりが特徴で味は濃厚。他の部位よりも内臓の香りが際立ちます。
そろばん 210円
そろばん(首の肉)」は、心地よい弾力を備え、噛むほどに旨みが溢れます。
>>>次ページでは残りの3品を紹介!