最低限これだけあれば、大丈夫! 出産準備品リスト

赤ちゃん
最低限のものだけそろえて、後から必要なものを買い足すという手も
数多くベビーウェアやベビーグッズはあれど、本当に必要なものは、よく考えるととても少ないかもしれません。生まれてくるまでに、これだけは!というものだけ、あとは生まれてから考える、というのでもいいと思いますし、出産のお祝いを頂いたり、お下がりを頂いたり、なんてこともありますので、最低これだけはそろえておいた方がいいというものだけ、まとめてみました。

■短肌着(生まれる季節に合わせた素材)4、5枚~
■コンビ肌着 (〃) 3、4枚~
■爪切り 先の丸いハサミタイプ
■綿棒
■ガーゼのハンカチ 10枚くらい
■バスタオル(できれば柔らかくて厚手のもの)4、5枚~

最低、以上のものがあれば、赤ちゃんを迎えることができると思います。

産院から、出産準備品や入院準備品のリストをもらうと思いますので、それを参考にしつつ、そろえてみてくださいね。

無駄をなくして、賢く揃えて、快適に赤ちゃんを迎えられたらいいですね!



次回は、6月8日までに、塩分が入っている量を調べて妊娠中毒症の予防のために、「塩分含有量」についての記事をアップする予定です。一般的な食べ物の塩分含有量を一覧にしてお届けします!どうぞお楽しみに!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※妊娠中の症状には個人差があります。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。体の不調を感じた場合は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。