【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
赤ちゃんの手
手先が器用な男性は、育つ過程でどのような性格が形成されたのでしょう
本来、手の大きさや指の細さから言って、男性よりも女性のほうが手先が器用なことが多いようです。しかし、中には女性顔負けの白魚のような指を持った男性もいますし、指先の操作能力が発達した男性もいます。

たとえばギターやピアノなど、指先を駆使する楽器を演奏する男性や、果物を細かく細工したり、流れるような指使いで繊細なカクテルを作るバーテンダー、ヘア・メイクアップ・アーティストなども活躍している男性が多い世界ですね。そこで今回は、こうした手先が器用な男性の恋愛傾向を分析していきます。

手先が器用な男性の性格を分析すると……?

さて、手先の器用な男性の性格としては、大抵が「コツコツ努力型」であると言えます。仕事にしても趣味にしても、指先を使うことには大変な訓練を必要とすることが多いものです。また、集中力が高く、物事に没頭しやすい一面もあります。

たとえば、私がお世話になっている男性のある美容師さんは、普段はとても会話上手で、明るくユーモアのある方です。しかし、カットの最中だけは寡黙。真剣な眼差しで、ちょっと眉間に皺が入り、普段の彼を知らない人が見たらちょっと怖い印象を受けるのではないでしょうか。

また、美意識が高く、完璧を求める追求心も強いと言えるでしょう。なかなか満足感を得られず、ひとたび満足しても、またすぐに己の技術を磨くべき目標を定めたりする、非常に向上心の強い人です。

こうして考えると、非常にマメな性格かと思いきや、意外にもズボラな一面が共存していたり、飽きっぽい性格が表われることもあるのでございます。たとえば、自分の好きなことに対してはとてもマメで、演奏家なら丁寧に楽器をケアするのですが、その他のことに対してはいい加減で鞄の中身は乱雑にしまってあるとか。器用ゆえにある程度何でもこなしてしまうため、趣味をコロコロと変えてしまうといった一面も見受けられるのです。

では、こうした性格を持つ「手先の器用」な男性には、どのような恋愛傾向があるのでしょうか。次のページでは、手先が器用な男性と相性の良い女性について解説します。