年下の彼と付き合ってうまくいく女性、うまくいかない女性

年下くん
仕事中は先輩後輩として周囲に気づかれることなく過ごすためにONとOFFを上手に使い分ける
年下くんを見抜く前に、年下の彼と相性がいい女性、年下の彼とは相性の悪い女性がいます。

男性に対して、完璧なエスコートを求める女性、素敵なレストランでのリッチな食事や高価なプレゼント、または頼りがいや包容力などを求めている場合、経験豊富な大人の男性と付き合うほうが満足度が高いはず。自分がリードするのではなく、つねに相手に引っ張っていってもらいたいなら、年上の男性と付き合うほうがうまくいきます。

一緒に幸せになれる年下くんの見極め方

年下の彼の場合、社会に出てからの経験が浅いことを考えると……

・言い訳が多かったり、愚痴や人の悪口を言わない
→仕事に慣れていないこと、出来ないことを人や環境のせいにしない
・メールが尋常ではないほど多い、または極端に少ないということがない
→「いつ仕事してるの?」と疑問を感じるほど、メールの数が多いのは女性に対して執着心が強く束縛するタイプである可能性が高い。極端に少ないのは気遣いのない証拠
・行動に一貫性がある
→口ばかりで行動が伴わない男性は、人としても信用できない
・同じ職場、仕事仲間というだけでなく、何かつながりを感じる共感ポイントがある
→前のページで取り上げたカップルは「九州出身」という共通点がありました。なにか1つでも2人の中でつながりがあると絆が生まれやすい

たとえば、女受けしない外見だとしてもパートナーのアドバイスで磨かれておしゃれになっていく男性は多く、さほど気にする必要はないでしょう。男としての魅力だけで判断するよりも、人として長く付き合っていけるか、ということが重要。年下の彼と幸せな結婚をしている女性は、表面的なものではなく、じっくりと付き合える相手かどうかをしっかりと見極めています。









■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

【経験談例】
40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)
モラハラ・DV夫との生活に耐えかね、予告なしに家出。離婚調停を経て離婚した話(40代、女性)
W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

☆エクシェアの記事を毎月お得に読めるマガジンこちら
「パートナーの不倫・夫婦関係の再構築」に関する体験談を読むならこちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。