【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

恋愛に必須のメール

携帯を持つ女性
面と向かってはテレて言えないことも、メールなら言いやすい!? その勢いで告白するまえに「待った!」
自分の言いたいことを時間を掛けてまとめることができ、口に出すには恥ずかしいことも書けてしまうのがメールの良いところ。受信側も好きな時間に見て、好きな時間に返信できるため、今どきの恋愛にメールは必須ですよね。

第一印象はあまり良くなかったのに、メールをしているうちに意気投合。付き合い始めたカップルも少なくはありません。

付き合うにあたってターニングポイントとなる「告白」。あなたはメールを使いますか? それとも電話や会ったときに告白しますか?

メール告白のメリット

メールは相手の表情や声のトーンがわからないため、本当はどう思っているのかわかりづらいのが特徴。

例えば……。

「あなたと付き合いたいくらいだよ(笑)」

このメールの真意は、「付き合いたい」なのか「(笑)」なのか、判断しづらいですよね。この送信者の心が読みにくいメールに対して、相手がどう返信してきたかで好意の度合いを知ることができます。

告白したいけど勇気が出ない、相手がどう思っているのか知りたい、それとなく好意を伝えたい……。そんなときはメールでの告白が最適です。メールでジャブを打ってみて、相手の出方次第で対策を練り直せるのが、メール告白の最大のメリット。あまり良くない返事が来たとしても、「今のは冗談」と流すことができます。


メール告白にはデメリットも!?