【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

一番大切なことは二人の歩く歩幅を揃えること・・・

恋愛で幸せになるコツは二人の歩幅を合わせることです・・・
前編に引き続きあなたの「本命の彼女」と「都合のいい女性」の境界線を男性の視点からさらに検証していきましょう。

まず恋愛に積極的な女性ほど都合のいい女になりやすいという恋愛パターンについてお話をしましたが、やはり恋愛で大切なことはお互いの歩幅です。つまりお互いの好きになっていく速度ですね。ここがズレると、このテーマのように男性から線引きされる対象になってしまうものなのです。

女性が追いかけて付き合い始めた場合に、やはりテンションが上がりすぎないように気をつけましょう。惚れられた側の男性にとっては、追いかけてくる女性に対してより気持ち的に優位に立っているので、あなたも変に気を遣いすぎずに、あなた自身が幸せになれますように再び以下の「都合のいい彼女」かも知れないのかを彼からの日々の行動からチェックしていきましょう。

もう一度、前編のおさらいを含めて「都合のいい彼女」になっている7つの恋愛サインの前編からあわせてお伝えします!
1:いつも連絡やデートの誘いが自分からになっている
2:デートといえば、なぜかいつも彼の家(or自分の家)でまったりと過ごされる
3:デートしてもなかなか楽しい話題や笑いなど盛り上がらずに終わる 

4:仕事や忙しいを理由にデートをよくドタキャンされることがある
5:なぜか週末には会ってもらえない
6:独り暮らしなのに「合いカギ」は渡してもらえない
7:彼の友達には一度も紹介される気配がない


>それでは引き続き4番目以降の見分けのポイントをCHECKしましょう!