サンセットと満天の星空をゲストと楽しんだハネムーン

仕事柄、海外旅行の多いエリカさんカップルですが、今回のハネムーンのメインイベントとして選ばれた場所はマウナケア山。この山は富士山よりも遥かに高い標高4200mですが、車で山頂まで行ける場所。この標高に加え、1年に300日以上を誇る晴天率、周りに大きな都市がないので人工的な光がほとんどないことから、マウナケア山は天体観測に最も適切な場所の一つとして知られています。山頂には世界11カ国が運営する望遠鏡が集まっており、世界一の性能を持っていると言われている日本国立天文台所有のスバル望遠鏡が設置されていることで有名なんですよ。
エリカさんと高城さんは2007年にハワイ島を訪れた際に、マウナケア山頂で初日の出をこの地で見た経験があって、その感動をご家族やご友人と共感したいと考えたよう。ゲスト揃ってマウナケア山頂でサンセットと星空を満喫されたことでしょう。
無数の星の下で迎えるハネムーン、一生の思い出に残ること間違いなし! みなさんいかがですか?
//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/2/1/2/2/2/maunakea.jpg
雲海に沈みゆくマウナケア山頂のサンセットは誰もが息を呑む美しさ(写真撮影:ハワイ州観光局)

//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/2/1/2/2/2/hoshi.jpg
高山病などが心配という方は、ホテルのガーデンなどで美しい星空を楽しんで(写真撮影:ハワイ州観光局)

次ページでは、まだまだある、おすすめハネムーンスポットをご紹介します!