週末に開催されるとある非日常ランチ

ホテルのレストランでは、季節に合わせて、様々なフードイベントが催されています。仕事がら行く機会にも多く恵まれますが、こんなに遊び心のあるイベントは私も初めて。ウィークデーを頑張った自分へのご褒美に、女同士でワイワイ、はたまたバレンタインのランチとして彼と一緒に、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルへ行ってみませんか?

品川駅の港南口を出てすぐの品川イーストワンタワー26階~32階にホテルはあります。ロビーに立つと、ビルの中にいるとは思えない開放的な雰囲気にうれしい驚きを感じるでしょう。天窓からさんさんと差し込む陽光に包まれたら、非日常感いっぱいの週末ランチのスタートです。

ヴーヴ・クリコ・ローズラベルが飲み放題!

さてさて、その遊び心あふれるイベントとは……? 2月1日~4月29日までの土・日・祝・祭日に行なわれているのが、ヴーヴ・クリコ・ロゼ シャンパーニュ ランチ。前菜からセカンドプレート、メイン、デザートのランチコースと共に、ヴーヴ・クリコ・ローズラベルを好きなだけ飲めるというから、シャンパン好きにとっては堪りません! 料金は税金・サービス料込みで13,000円。お酒好きの方ならお得かも!?


華やかな香り ヴーヴ・クリコ・ローズラベル

予約したお席にはベビーピンクのクロスが敷かれ、シャンパングラスとともにテーブルセッティングされていました。春の訪れを感じさせる華やかな色合いです。ヴーヴ・クリコ・ローズラベルはピノ・ノワールをベースにシャルドネとピノ・ムニエをブレンドし、赤ワインを加えたもの。サーモンピンクの色合いが春の訪れをかんじさせてくれます。キリッと辛口でドライな味わいの中にも、華やかな果実の風味が口いっぱいに広がってゆきます。これはどのお料理とも相性よさそう。

さて、このシャンパンに合わせるコースを次ページから紹介しましょう。