インドの定番ランチ「ミールス」を味わう!

毎日猛暑が続いています。食欲がない? そんな時は野菜と香辛料をふんだんに使い、スッキリとした辛さが特徴の南インド料理をどうぞ! インドのランチで定番なのが、ミールスと呼ばれるワンプレートに数種のカレーとスパイシーな炒め物をご飯や揚げパンが盛られた定食です。
ミールス
まずはミールスの全体像についてご説明しましょう。まず、手前から左回りに 
・ナスと豆のカレー 
・ニンニク入りトマトカレー 
・ヨーグルト 
・ダール豆のカレー
・ほうれん草のカレー
・じゃがいもの炒め物
これに、アッパラムと呼ばれる豆の揚げ煎餅と粗挽き小麦粉で作った揚げパンご飯が付きます。


外観
このお料理をいただけるのが、地下鉄有楽町線東池袋駅からすぐの場所にあるA-RAJ(エー・ラージ)です。私もプライベートで通うとっておきのインド料理屋さんです。このお店の魅力はなんといっても、そのスパイスの使い方。インドから取り寄せる高級なスパイスをふんだんに使い、パンチのある香りと辛さに仕上げています。

料理長のラージさんはインドの有名ホテルで長年修行し、20年前に日本招聘されました。そして5年前にこのお店をオープン。以来、インド料理通の間ではもちろんのこと日本在住のインド人にも愛されるお店として知る人ぞ知るレストランとなったのです。

次のページでは、カレーや炒め物について詳しくご紹介して行きます。