カヘミカフェの内装

木の家具が映える空間へ

渋谷の公園通りに面したKahemi Cafeの内装が白からあたたかな木の色へと大きく変わり、パワフルな自然栽培野菜を使ったおいしい食事が自慢のカフェとして、いっそう居心地良く落ちつける空間になりました。

美しいぬくもりのあるテーブルや椅子たちは、手作り家具工房Kenriki Co.さんにオーダーしたもの。ひとつひとつ丁寧に作られていますから、まず2009年2月にテーブルだけがカフェに登場し、秋になってから椅子たちがやってきました。

木の肌は、触れると手のひらに快い感触が伝わってきます。Kenriki Co.さんはMeets Regionalの別冊『東京の手仕事』(素敵なムックです)にも登場していらっしゃいました。

オオノチヨさんのアート写真

壁の魅力的なアートは、バリ島に半年ずつ2回留学してきたアーティスト、Chiyo Ohnoさんの新作。描かれているのはたくさんの小鳥やリスや植物たちを育みながらそびえる巨樹。バリ独自の遠近法が使われているそう。

LUNCHは1000で4種類

12時から16時までのランチタイムには、4種類のランチプレート(各1000円/野菜ジュース、プチデザート、ドリンク付き)と、2種類のコース料理(2000円/2500円)が楽しめます。

ランチプレートは日替わりの生パスタや、お肉・お魚のプレート、ごろごろ野菜の食べるスープ(胚芽米またはパン付き)など充実の品揃え。野菜ジュースもドリンクも付いてくるという、ヘルシーで嬉しいサーヴィスです。

▼この秋のおすすめ料理