風味豊かなコーヒーもオーガニック

写真をクリックすると次の写真に進みます
画像の代替テキスト

もちろん、飲みものも身体と地球に優しい素材を使ったものが選ばれています。オーガニックコーヒーにはあまりおいしいものがない、というのが定説になっていますが、桜井さんは風味もきちんと満足できる豆にこだわり、門前仲町の自家焙煎店カフェ・デザール・ピコの豆を使って注文ごとに一杯ずつコーヒーを淹れています。

ポットサービスの紅茶は、古くから有機栽培を続けてきた奈良の月ヶ瀬健康茶園の作り手による「ムーンロック」の春摘み紅茶、夏摘み紅茶など(500円)。また、冬はホットでいただく温州みかんジュース(500円)、薬草茶(500円)、16世紀ドイツのビール法にのっとって醸造された「4エレメンツ・プレミアム・オーガニックビール」(800円)など、目移りしてしまうほどの楽しいヴァラエティ。

食卓の上の快いバランス。心身の調和。静かな森を背景にしたSacra Cafe.は、空気にそんな要素を含んでいるのだと思います。