沖縄カフェミーティング

2007年11月、沖縄本島中部・宜野湾市の高台にあるCAFE UNIZONで、『本のお茶~カフェスタイル岡倉天心』(角川書店)出版記念イベントがおこなわれました。

CAFE UNIZONは、この本の企画編集者である三枝克之さんがプロデュースするカフェ。本の写真を担当したカメラマンの藤田一咲さん、文章を担当した私、川口のふたりが2日間、東京からCAFE UNIZONにおうかがいしました。

カフェの写真

沖縄の人気カフェのオーナー茶談会

イベントの第2部は、「沖縄カフェミーティング」と題した、沖縄カフェのオーナーの方々による茶談会。拙著『カフェの扉をめぐる100の理由』でご紹介させていただいた沖縄のカフェの中から、モフモナ、Birdland Cafe、カフェセルロイド、珈琲屋台ひばり屋の4人のオーナーの方々にゲストとしてご参加いただきました。加えて、新しくオープンした素晴らしいカフェ、Roguiiのオーナーにもご参加いただき、皆さまに貴重なお話をうかがうことができました。

今回のAllAbout[カフェ]沖縄カフェ特集では、このイベントにちなんで、『カフェの扉をめぐる100の理由』に収録した文章を、本では使わなかった写真も加えてご紹介させていただきます。
まずは舞台となったCAFE UNIZON(写真上)。東京都心では実現しえない広々とした空間の抜けの良さと、次々に発信される刺激的な情報が大きな魅力となっています。