ジャン・ポール・エヴァン店内写真

ジャン=ポール・エヴァンのキッシュを堪能

ジャンポールエヴァン店内写真 2007年3月30日にグランドオープンを迎えた東京ミッドタウン。地下5階、地上54階、現在都内で最も高い高層ビルとなったこの複合施設にはリッツカールトンホテルやサントリー美術館も次々に開業して華やかな話題を呼んでいますが、カフェ好き、スイーツ好きの人々にとっての大きな楽しみは、ガレリアの地下1階にオープンしたジャン=ポール・エヴァンのカーヴ ア ショコラとバー ア ショコラでしょう。

カーヴ ア ショコラにはパリから空輸される30種類以上の香り高いボンボンショコラや、多彩なガトー(チョコレートケーキ)、マカロンなどがずらりと並び、”すべて買いたい欲”を刺激してやみません。

バー ア ショコラはその場でショコラを楽しむために設けられた優雅なティールーム。これまでも新宿伊勢丹B1Fのジャン=ポール・エヴァンに併設されたバー ア ショコラでは、シックな雰囲気に包まれて極上のショコラ ショ(ホットチョコレートドリンク)やスイーツをいただくことができましたが、ここ東京ミッドタウンのバー ア ショコラでは従来のスイーツメニューのほか、パリのサントノレ店のサロン・ド・テと同じような軽食が楽しめるのです。

軽食は日本国内では初めての提供。キッシュ、サンドイッチ、パスタグラタンなど、いずれも「ショコラを召し上がる前に、ちょっとお食事をお楽しみください」という位置づけ。グランドオープンを前に、来日しているジャン=ポール・エヴァン氏にもお話をうかがうことができましたので、次のページでお伝えしますね。

▼「メニューはすべて私自身の好きなものばかりです」
J.P.エヴァン店内写真