アルマーニ・ドルチの写真

ジョルジオ・アルマーニがデザインするチョコレート

世界中の有名メゾンが軒をつらね、華やかなブランド街のイメージが定着した丸の内。中でもひときわ広いショップを持つエンポリオ アルマーニの一角に、美しいチョコレートやジャム(コンフィチュール)が並んでいるのをご存知でしょうか。

「アルマーニ ドルチ」はジョルジオ・アルマーニが手がけるスタイリッシュなスウィーツライン。2005年1月にオープンした丸の内店は世界で4軒目。2007年現在、ミラノ、ミュンヘン、上海、ドバイ、香港の合計6都市でしか購入することができない、希少価値の高いスウィーツです。

【関連情報】世界初のアルマーニレストランが香港に!(海外旅行>香港)

VIA MANZONI 31、ミラノ

ミラノで”ブランドカフェ”の先駆けとして、いち早くカフェをオープンさせたのもアルマーニ。現在では世界12都市にエンポリオ アルマーニのカフェが誕生しています。また、2000年にミラノに誕生したメガストア「VIA MANZONI 31」では、身にまとうファッションばかりでなく、香水&コスメライン「ARMANI PROFUMI(アルマーニ パルファム)」、インテリアの「ARMANI CASA(アルマーニ カーザ)」、フラワーショップ、書店、カフェレストランなど、生活のさまざまなシーンにおけるアルマーニの世界が展開されています。

スウィーツラインにおいても、チョコレートそのもののクオリティの高さはもちろんのこと、シンプルに徹しつつも高級感の漂うパッケージ、ブロンズ色の上に小さく浮かび上がる白いロゴなどにアルマーニらしいセンスが遺憾なく発揮され、舌にも眼にもたっぷりと”大人の満足感”を与えてくれます。

▼デザイナーの美意識が創りあげるドルチェは……