ピース店内写真

イキのいいイタリアンカフェ食堂

ピースPEACEは代々木上原の人気イタリアン「LIFE」で修業した山下さんが2006年に独立してオープンしたカフェ食堂です。

「カフェ食堂」というのは「カフェ」よりも食事の比重がずっと高く、でも「レストラン」よりもリラックスして、ゆるく楽しめるという意味を込めた便宜的な呼び名にすぎません。ですから、15時から17時30分までのカフェタイムにお茶とスイーツで利用するのももちろんOKなのですが、ここはひとつ、夕食か昼食をしっかりと楽しみたいもの。おなかをすかせてお出かけくださいね。

古くからの住民の方々や学生たちでにぎわう西武池袋線「江古田」駅。その北口にのびる商店街の入口近くに、PEACEの白い看板が出ています。

一軒家をセルフビルドで改装した店内は、ソファとカウンター主体の1階も、広めの2階も快いくつろぎに満ちています。壁を飾る小物やレイモン・サヴィニヤックのポスターはLIFEのスタイルを受け継いだもの。イキのよさが自慢のお料理や楽しげな空気感もLIFE仕込みです。江古田界隈でこういうテイストのお店は珍しいですよね。

今回の記事では、若いオーナーシェフとご家族がそろって腕をふるうPEACEをご紹介します。私の住まいからはちょっと遠いのですが、あの直球パスタの味を思い出して、また出かけたくなってきました!

▼若いシェフの独立開業ストーリー
カフェ店内写真