作り方

1: 鍋に皮つきのままのジャガイモと水、塩少々を入れて火にかける。沸騰直前まで加熱したら弱火にし、そのまま20分ほどゆでる。
大杉さん「インカのめざめは、この状態で食べても充分においしいですよ」
2:熱いうちにジャガイモの皮をむき、1.5~2cm幅にスライスする。
玉ネギは皮をむいて薄切り、ベーコンも薄切りにする。
3:鍋にサラダ油を薄くひいて火にかけ、まずベーコンを炒める。ベーコンから油が出てきたら玉ネギを加えて塩少々をふり、弱火で1時間ほど玉ネギがあめ色になるまで炒める。
4:3の玉ネギが完成した状態。
大杉さん:「時間のかかる作業ですから、大量に作って冷凍保存しておくと便利です」
5:フライパンにサラダ油をひいて熱し、ジャガイモを入れて軽く塩、胡椒をふり、強火で表面に軽く焦げ目がつくまで炒める。
6:4の玉ネギを加えて混ぜあわせ、パセリをふってできあがり。ぜひ、あつあつのうちにどうぞ。

▼le Lion(ル・リオン)はこんなカフェです。
le Lionのレシピ

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。