教えてくれた人……藤井史美さん

○プロフィール:喫茶スクール受講中にCAFE&BAR ROUNDのオーナー船木さん、同じくスタッフの清水さんと同級生になり、スクール卒業後、CAFE&BAR ROUNDのスタッフに。

「スパイスが好きです。グリーンカレーも根っから好きで、試行錯誤してこのメニューを作りました。凝ると自宅でもずっと同じものを作る癖があり、グリーンカレーに凝っていた時期はグリーンカレーばかり、チリコンカンに凝っていた時期はチリコンカンばかり作っていました」

ワンポイント

○蒸し暑さを吹き飛ばすアジアのソウルフード、カレー。だるい身体も眼を覚ます爽快な食べ物ですね。タイカレーは日本の洋食屋さんのカレーのように煮込むことをしないので、短時間で完成します。
さらっとしたスープからにじみ出る旨みとスパイシーさ、ココナッツミルクの甘さが美味しさのポイント。

○辛さの調整はココナッツミルクと生クリームで。辛さの好みは人によって大きな差がありますが、このレシピでは誰にでも食べやすいようココナッツミルクを多めにしてあります。思いきりスパイシーなカレーが好きな方は、ココナッツミルクをひかえ、煮込むときに青トウガラシの輪切りを加えて。

グリーンカレーはどうして緑色?

あの緑色は、材料の青トウガラシ、レモングラス、バイマックルー(コブミカンの葉)などから出る色。
グリーンカレーペーストは、上記の3つの材料にニンニク、香菜の根、カピ、カー(ショウガ)などをつぶしてペースト状にしたものです。輸入食材店や大手スーパー、エスニック雑貨店などで入手できます。

こんなアレンジも

鶏肉をエビ(ブラックタイガーなど)に替えて、エビのグリーンカレーにしてもおいしくいただけます。
また、ピーマンのかわりにゴーヤを使っても。

材料(4人分)

 ナス… 2本  グリーンカレーペースト… 40g
 タケノコ(水煮)… 150g  ココナッツミルク… 500cc
 鶏むね肉… 200g  サラダ油… 大さじ4
 ピーマン… 1/2個  水… 300cc
 マッシュルーム(缶詰)… 30g  砂糖… 大さじ1
 ヤングコーン(水煮)… 4本  ナンプラー… 大さじ3
 香菜(パクチー)… 1束  生クリーム… 60cc

グリーンカレーペースト
▼タイ風グリーンカレーの作り方はこちら。