ジャージャー麺って何?

ペヤングジャージャーやきそば
パッケージ写真
週1回のコンビニ巡りで、その日に発売された『ペヤングジャージャーやきそば』を見つけました。セブンイレブンです。

以前にも中国料理風のペヤングカップ焼きそばがたくさん発売されましたが、今回は『ジャージャー麺』風のカップ焼きそばです。
さて、ジャージャー麺という麺料理、名前はよく聞きますが、食べた事がありません。どんな麺料理なのか調べてみましたら、『豚ミンチ中華風味噌あんかけそば』とのことです。ゆでた麺の上に、肉味噌やキュウリの千切りをのせたものとのことです。

ペヤングジャージャーやきそばの内容物
内容物
内容物はかやくとソースという通常版と同じスタイルですが、ソースは味噌だれ風になっています。画像ではよくわかりませんが、ソースの色は味噌の色です。

かやくがたくさん欲しいです

ペヤングジャージャーやきそばのできあがり
できあがり
できあがりです。以前紹介した広東風、四川風、からしマヨネーズと比べると、味は濃いめ・ピリ辛です。薄味は高校生には不評だったのでしょうか。

あと、食べてから気づきましたが、これらのシリーズ、全部大盛サイズなんですね。同社『超大盛』に比べればボリュームは少ないですが、それでも普通のカップ焼きそばよりはたくさん食べられます。

今回の試食で感じたのが、かやくの少なさです。パッケージに『キャベツとひき肉入りの麺にたれをからめて食べる!』とありますが、キャベツの量にそれだけのボリュームがありません。キャベツはこの倍入っていても充分いけます。キャベツを買って千切りにしてのせても、ソースの味が濃いので、味は薄くならないことでしょう。野菜も大事ということを感じた試食でありました。


超大盛・ペヤングソースやきそば
ペヤング大盛広東風やきそば
ペヤング大盛四川風やきそば
ペヤングからしマヨネーズやきそば
この夏に食べたいカップ焼きそば2種(ペヤング牛たん塩やきそば)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。