●話を聞いた時期

一番古い回答で1967年、ピークは1982年となっています。高度経済成長から1980年代前半の炭酸飲料最盛期という回答が多くなっています。

コーラと骨社会調査・話を聞いた時期

●話を聞いた年齢

話を聞いた年齢を集計すると、6歳から10歳がピークになっています。小学校の中学年でしょうか。炭酸飲料をたくさん飲みたがる年齢ですので、たくさん飲むことを戒めるために言ったとも考えられます。

コーラと骨社会調査・話を聞いた年齢

●誰から聞いたか

母親・先生・祖母というのは予想できましたが、友人が第2位というのは予想外でした。小学校低学年から中学年というと、仲間を作って遊びまわる時期なので、友人との結びつきが強くなる年齢ということもあるのでしょうか。

コーラと骨社会調査・誰から話を聞いたか
(つづく)