◆ガイドのオススメレシピ集はこちら

作り方
準備
 *型にバターを塗る。
 *オーブンを180℃に予熱する。
1 ドライフルーツ類を用意する。
 *レーズンは熱湯に1分つけてから水で洗い、水気をとってひたるまでブランデーをかけておく。
 *オレンジピールは5mm角に切る。
 *イチジクは熱湯に入れて2分ゆがき5mm角に切る。
 *くるみは170℃のオーブンで約10分焼き5mm角に切る。
2 Siropを作る。
小鍋にグラニュー糖を入れ火にかける。グラニュー糖がとけたら冷ましブランデーを加える。
3
ボールに無塩バターを入れ、かためのクリーム状にする。粉砂糖を加え氷水で冷やしながらハンドミキサーでエアレーションし、卵黄を1個ずつ加え混ぜる。
4
別のボールに卵白を入れ、グラニュー糖を3回に分けて加え、メレンゲを作る。
5
「1」の中に「2」のメレンゲと薄力粉を交互に3回に分けて加え、ゴムベラで切るように混ぜる。まだ薄力粉が残っている状態で、「1」のフルーツ類を加えて混ぜる。
6
型に流しいれ、表面を平らにし180℃のオーブンで約40~50分焼く。
7
焼き上がったら型から出し、熱いうちに「2」のSiropを刷毛で塗る。
6
冷めたら、裏ごししたアンズジャムを上面に厚くぬり、乾かないうちにトッピングのフルーツを飾る。トッピングしたフルーツ類にもアンズジャムを塗ると見た目に美しい。


POINT
「3」の無塩バターは、必ず室温に戻し指で押した時にアトがつく程度まで柔らかくする。柔らかくしすぎないように注意。



紅茶とよくあうケーキのできあがりです!
手土産にも大変喜ばれます。



焼きたても美味しいですが、2~3日後がフルーツの香りが生地にいきわたり、より深い味わいになります。

保存は冷蔵庫で1ヶ月です。常温で1週間。
(日本は湿気が多いため冷蔵庫で保存した方が日持ちします)


材料は前のページへ…。
◆ガイドのオススメレシピ集はこちら


   
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。