札幌に新しいタイプの強力新星現る!

あらとん
札幌場外市場食堂長屋にある店舗外観
札幌場外市場食堂長屋に2006年8月、新しいタイプのラーメン店が登場した。その名は「あら焚き豚骨 あらとん」。店名の通り、「アラ」を豚骨と一緒に焚いた濃厚スープである。ここで言う「アラ」は高級魚のアラではなく、頭や骨などの「アラ」である。麺はやや太めのもちもち麺。

この店主・高山氏は東京・新宿の行列人気店「麺屋武蔵」で店長を務めたという経歴を持つ。その片鱗は麺の湯切りの力強さにも表れている。こういう湯切りをする店は札幌にはあまり無いので味以外にこうした部分でも話題になりそうだ。




濃厚豚骨にアラを活かした新鮮スープ

あらとん
あら焚き豚骨 680円
「麺屋武蔵」出身の店主なので、どんな味で勝負に出るのだろう?というのは大変興味深かった。その答えは「濃厚豚骨+アラ」だった。あえて繁華街ではなく、札幌場外市場の近くに出したのには理由がある。市場で買えるその日取れる新鮮な「アラ」を使うというのだ。魚の風味は生臭いと思われるギリギリの出し方で、これは今までの札幌にはないタイプ。それだけに賛否両論出そうだが、全国のいろんなタイプのラーメンを食べてきた私としては、大満足できる味だった。ぜひともこの味で札幌に新しい風を吹かせて欲しいと思った。

あらとん
あらとんつけ麺 680円
同行者が頼んだ「あらとんつけ麺」も少しいただいた。これがまたウマイ!札幌ではつけ麺の認知はこれからだと思うし、このメニューを好んで食べる人がどれだけいるかは疑問だが、つけ麺を食べ慣れてる人なら、このつけ麺が「うまい」ということは食べてみるとすぐにわかると思う。直球でおいしいのだ。つけ麺に不慣れな札幌の人達には「あつもり」(麺をあたたかいままで出してもらう食べ方)の方が馴染みやすいかもしれない。この店のこのつけ麺の存在で札幌にもっとつけ麺を提供する店が増えてくれると嬉しい。味噌ラーメンも提供しており、こちらも独特で面白いらしいので次回札幌に行く場合にはぜひとも食べてみたい。


<店データ>
■あら焚き豚骨 あらとん
所在地:札幌市中央区北10条西21-15-1 札幌場外市場食堂長屋内
電話: 011-612-6312
営業時間:9:00-18:00
定休日:月曜
地図:Yahoo!地図情報

北海道・札幌の関連記事
らーめん いそじ@札幌(けやき出身)
北海道千歳市のラーメン屋さん
「すみれ」の通販ラーメン
●札幌のラーメン通販サイト

札幌・旭川・函館など全道ラーメン情報
11月のおいしい時間*札幌&北海道の食情報
10月のおいしい時間*札幌&北海道の食情報
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。