素材にこだわったメニューが自慢!

カフェ・ナチュレ
新鮮な野菜を自由に挟むピタパンサンド

工藤夕貴さんの畑で取れた自然の野菜も使っているため、いつ行っても同じメニューというわけにはいかないでしょうから、あくまで私が行った日を参考としてご覧いただきたいのですが、この日、主となっていたのは、有機野菜のオリジナルドレッシングを使ったサラダはじめ、有機薬膳カレー、パルマ産生ハムを使ったピザ、有機サラダがたっぷりのサンドイッチ、オーガニックジャガイモや米粉、朝霧の牛乳を使用したもちもちのニョッキ(1,200円)など。

カフェ・ナチュレ
野菜がシャキシャキおいしかったピタパンサンド

私は、新鮮な野菜を自由に挟んで食べたくて、「ピタパンオープンサンドイッチ(1,200円)」をオーダーしましたが、友人はカレーを注文。でも、ここでは、きっとこの選択の方がベストと思われます。

工藤夕貴さんがアイガモ農法で作ったお米!

カフェ・ナチュレ
友人が頼んだ有機薬膳シーフードカレー

なぜなら、こちらのカレーは、小麦粉も動物油脂も一切使わず、新鮮なトマトをはじめとする野菜、有機スパイス、有機トマトピューレ、有機オリーブオイルなどを使って、8ケ月の歳月を費やして作り上げたこだわりのカレーだから。しかも。お米は、工藤夕貴さんが、芝川で育てたアイガモ農法米を5分付きで炊き上げたもの。

ベースは有機薬膳で、この日は、カレー(1,100円)、オーストラリア産肉カレー(1,300円)、シーフードカレー(1,450円)、キーマカレー(1,250円)がありました。プラス200円で、ごはんとカレーの両方を大盛りにすることもできました。

スペシャルソーダは、ぜひお勧め!

カフェ・ナチュレ
すっきりとした甘みのミントのソーダ

また、こちらではずせないのが、「カフェ・ナチュレ スペシャルソーダ」。私は、ハーブ好きが転じて、自家製農薬不使用の有機農法で育てた「ミントのソーダ(600円)」をオーダー。でも、友人は、「ゆず蜂蜜ソーダ(650円)」を注文。

カフェ・ナチュレ
爽やかでほんのり甘い、ゆず蜂蜜ソーダ

でも、きっとこちらのメニューでも、またしても友人のセレクトの方がかしこかったかも。なんたって、「ゆず蜂蜜ソーダ(650円)」は、工藤夕貴さんが真心を込めて漬けたナチュレのイチオシ! 「ゆずはちみつジュース(600円)」もあるのですが、どちらも前原さんちの有機ゆずと地元芝川の天然蜂蜜をたっぷり使っています。(こちらのメニューはある時とない時があるので、スタッフの方にご確認を!)

雑貨店を併設する白い店内

カフェ・ナチュレ
雑貨が並べられたカフェ店内

白が基調の店内は、ガーリーなイメージ。雑貨店を併設しているため、Tシャツやカットソー、ストールなどが所狭しと飾られています。なので、まるで工藤夕貴さんのお部屋に招待されたような、そんな居心地も。

カフェ・ナチュレ
白いインテリアで統一されたカフェ店内

スタッフの方は皆、感じが良く、「ここに来たくて東京から電車とバスを乗り継いで日帰りで来た」と話すと、写真を撮って下さったり、敷地内の説明をして下さったり、「今朝、工藤夕貴さんの畑で取れたばかりなんですよ」と、ちょっと曲がった愛らしいキュウリを見せて下さったりと、イタレリツクセリ。

カフェ・ナチュレ
雑貨に目移りするカフェの店内席

比較的、お客さんの少ない平日だったことも幸いしたのだと思いますが、土日はさすがに、近くに国の名勝および天然記念物にも選ばれている観光名所の白糸の滝などもあることから、1時間近く並ぶこともあるそう。でも、この日は、バスは少なく不便ながらも、平日の強みを生かし、敷地内のテラスでおいしい空気を吸いながら、日光浴したりと、ゆったりとした時間を満喫させていただきました。

カフェ・ナチュレ
カフェのテラスカウンター席

工藤夕貴さんも、時々カフェの様子を見に来られるようなので、ひと目でもお会いできないものかと思ったのですが、残念ながら、この日は会えず。でも、スタッフの方いわく、昼前に顔を出されることが多いとか。

お土産のロールケーキは、紅茶、チョコ、チーズの3種!

カフェ・ナチュレ
カフェ店内席

ランチがおいしかった分、お土産に、紅茶、チョコ、チーズの3種類が揃ったロールケーキ(長さ13センチ/2,000円)を買いたかったのですが、さすが生ケーキを、東京まで持って帰るのは、時間的にもはばかられ。

なので、断念しましたが、この日は、カットデザートとしては、とってもスイートな「クラシックガトーショコラ(500円)」、有機レモンを生地に使った「チーズケーキ(450円)」、オーガニック紅茶を使用した「紅茶ロール(500円)」、100%米粉使用でカロリー控え目な「米粉シフォンケーキ(450円)」、程好い甘さの「マンゴーヨーグルト(400円)」もありました。

今から思えば、食べればよかったのですが、お土産の購入しか頭になかったので、食後からだいぶ時間も経っていたため、次回のお楽しみにすることに!

農園レストランならぬ、農園カフェとも言える、この「カフェ・ナチュレ」は、緑に囲まれているのに、土くささがないことも、ひとつの魅力。東京からでもぜひ足を運びたい、くつろぎの空間です。

工藤夕貴さん 公式HP

<その他のおすすめ農園レストラン>
玉村豊男さんのガーデンファームアンドワイナリー「ヴィラデスト」
伊東美咲さん主演の『サプリ』の撮影場所としても使われた、 ぶどう棚を眺めるカフェ「原茂ワイン」


カフェ・ナチュレ
敷地内の緑に囲まれたテラス席

【新記事のアップ情報は、女性のためのグルメ情報 ガイドメールマガジン(購読無料)でお知らせしています!】

カフェ・ナチュレ
カフェの湿度計越しに眺める敷地内の工藤夕貴さんのご自宅
<店舗データ>
カフェ・ナチュレ
所在地:静岡県富士宮市人穴346
TEL:0544-52-1788
営業時間:11:00~17:00(LO)
定休日:火曜日・水曜日
JR新幹線 東京~三島/JR東海道本線 三島~富士/JR身延線 富士から富士宮/バス 富士宮~白糸の滝(観光地のため、土日はある程度バスの本数はありますが、平日はかなり少ないので要確認 約40分~50分)/タクシー(地元の運転手さんなら、工藤夕貴さんのカフェまでと言えばたいがいわかるそう 約7~8分 
地図:Yahoo!地図情報

カフェ・ナチュレ
敷地内のテラス席
【関連情報】
■近辺のおいしいスイーツ
まかいの牧場 まきば館

■近辺で利用できるカフェ
道の駅 朝霧高原

■近辺のお楽しみ
白糸の滝
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。