『花ざかりの君たちへ』で使われたレストラン。

「桜咲学園」として毎回登場。明治36年に浅草「神谷バー」で知られる神谷傳兵衛さんが建設したワイン醸造場。小栗旬さんが堀北真希さんを抱きしめるシーンでも使われました。
シャトーカミヤ(牛久市)

堀北真希さんがお兄ちゃんに会うために女性用の洋服を買う場面で使われました。20代女性がターゲットのブランドショップ。外苑方面には「クルックキッチン」があります。
Romeo y Julieta(原宿)

堀北真希さんが同級生イケメンとお好み焼きを食べる場面で使われました。この時食べていたのは、スペシャルチーズ天だそう。リーズナブルなお値段のもんじゃ焼き屋さんです。
路地裏もんじゃ もん吉家(月島)

堀北真希さんが両親役の筒井真理子さんと山崎一さんと観光バスに乗るシーンで使われました。皇居・銀座・丸の内の周遊が楽しめる日本初の2階建てオープンバスです。
スカイバス TOKYO(東京駅丸の内南口)

堀北真希さんが両親役の筒井真理子さん、山崎一さんとお茶をする場面で、こちらのテラス席が使われました。モノトーンの店内でカジュアルなお料理をいただく隠れ家的カフェ&ダイニング。
カフェ&ダイニング 用賀倶楽部(用賀)

堀北真希さんが両親役の筒井真理子さんと山崎一さんとディナーをする場面で使われました。ワインや地ビールを楽しめる「シャトーカミヤ」内にあるワイン貯蔵庫を改装したメインダイニング。
キャノン(牛久)

生田斗真さんと水嶋ヒロさんが金の延べ棒をもらった後の生活を想像するシーンで使われました。撮影は水着の女性がたくさんいるプールにおふたりが場面。お部屋は605を使用したそう。
HOTEL DODO(茨城県)

堀北真希さんや小栗旬さん、生田斗真さんらが出場した女装コンテストの会場として使われました。世界中のエンターテイナーがショーを開催する円形劇場です。
クラブeX(品川)

堀北真希さんのカリフォルニアの家として撮影されたのが、こちらのウェディング会場です。3000坪の敷地内にイギリス郊外にあるオーベルジュをイメージして造られた邸宅です。
フェアブルーム水戸アメイジングステージ(水戸市)

【関連記事】『花ざかりの君たちへ』ってどんなドラマ?
ドラマガイド「スタッフから見る新ドラマ