『ホタルノヒカリ』で使われたレストラン。

国仲涼子さんが一人飲んでいるところに綾瀬はるかさんが駆けつける場面で使われました。撮影はカウンター席。水に浮かぶ個室も完備した青く揺らめくダイニングバーです。
銀座 水響亭(銀座)

眠っている綾瀬はるかさんが加藤和樹さんにキスをされる場面で使われました。2007年7月7日にオープンしたばかりのスイーツショップです。スイーツレストランやファクトリーも併設!
TOKYO SWEETS FACTORY(奥沢)

綾瀬はるかさんが通行人をカウントする場面で使われたのが、こちらのお店の前です。スパ、オーガニックカフェ、オーガニックコスメショップから成る自然豊かな空間です。
シンシア ガーデン(表参道)

藤木直人さんと武田真治さん、安田顕さんがランチをする場面でこちらの2F席が使われました。東南アジアのリゾート地を思わせるエスニック料理のお店です。
モンスーン カフェ(代官山)

加藤和樹さんが店内を見回って出てくる場面で使われました。銀座の地で10周年を迎える焼き立てパンのお店です。お隣は、系列の「スワンカフェ」。
スワンベーカリー(銀座)

綾瀬はるかさんがどじょうすくいを披露した会社の飲み会場面で使われました。水が流れるバーカウンターが印象的なカジュアルイタリアンのお店です。1日限定5食の冷製パスタが魅力!
カスピタ!新橋(内幸町)

ランチに出た綾瀬はるかさんと国仲涼子さんが閉まっているお店の前でがっかりする場面で使われました。野菜料理もふんだんに用意されるPIZZERIAです。
zio(神楽坂)

綾瀬はるかさんと国仲涼子さんがランチのお店に向かうため、通りを歩く場面で使われたのがこちらのお店前です。旬の創作和食がいただける隠れ家ダイニングです。
神楽坂SHUN・本家(神楽坂)

国仲涼子さんが一人ショーウィンドーを眺める場面で使われました。20代全般がターゲットのセクシィな服が揃うショップです。青山で食事をするなら「ソル・レヴァンテ」がお奨めです。
ECSTATIC(原宿)

国仲涼子さんが加藤和樹さんの誕生日プレゼントを選ぶ場面で使われました。世界中からグッドデザインを集めたインテリアショップ。帰りはドリカムプロデュース「sumile TOKYO」でお食事を!
arenot 渋谷本店(渋谷)

綾瀬はるかさんと国仲涼子さんがプレゼンに向けてランチをする場面で使われました。ヨーロッパのアンティーク家具でコーディネートされた店内でいただくグリル料理のレストランです。
bamboo(表参道)

板谷由夏さんの代理で綾瀬はるかさんが出席した披露宴のシーンで使われたのが、こちらの「フォンテーヌ」です。200点以上が揃ったドレスサロンもあります。
マリアチャペル マリベール柏(柏)

安田顕さんが藤木直人さんに別居中の藤木さんの奥さんから電話があったと話す場面、二人が夫婦茶碗を見て話す場面などで使われました。個室のある炭焼料理とわっぱめしのお店です。
個室ゆるり 風鈴乃音色(新宿)

2次会に出席した綾瀬はるかさんと加藤和樹さんが板谷由夏さんと外人の彼の喧嘩を止めに入る場面で使われました。バリ島を思わせるパーティー会場ですが、平日夜は一般ディナーもOK(要予約)。
トミーガーデン(恵比寿)

綾瀬はるかさんと加藤和樹さんのデートに、武田真治さんと国仲涼子さんが加わる場面で使われました。絶叫アトラクション「バンデッド」をはじめ、アシカショーも楽しめる遊園地です。
よみうりランド(京王よみうりランド)

加藤和樹さんが藤木直人さんに綾瀬はるかさんとの恋愛を相談しながら飲む場面で使われました。英国風カウンターが落ち着いた時間を運ぶ「アリマックスホテル渋谷」内のバーです。
The BAR(渋谷)

外人男性とプールサイドでくつろぐ板谷由夏さんのところに武田真治さんが相談に来る場面で使われました。ジャグジーやガーデンカフェも備わったラグジュアリープールが好評のホテルです。
フォレスト・イン昭和館(昭島)

敗北宣言をした国仲涼子さんが綾瀬はるかさんとランチをする場面で使われました。白と黒を基調した粋な店内でいただく、野菜たっぷりのランチビュッフェが好評です。
chef’s V(渋谷)

安田顕さんが藤木直人さんに「何か隠していることはないか」と飲みながら迫る場面で使われました。魚が泳ぐ巨大水槽や小川、滝などを配した幻想的な内装が印象的なダイニングです。
月の蔵(銀座)

国仲涼子さんが板谷由夏さんの胸で泣く場面で使われました。2つのバーカウンターとラウンジ席から成る落ち着いた大人のバーです。
Bar ZAZZLE(西麻布)

綾瀬はるかさんと加藤和樹さんがヘリから花火を見る場面で使われました。撮影では豊洲近辺を飛行しましたが、これはTV用のコース。通常は2コースのナイトクルージングが用意されています。
ヘリコプターナイトクルージング エクセル航空

安田顕さんが藤木直人さんのことを相談するため、板谷由夏さんを呼び出す場面で使われたのがこちらのカウンター席です。熱帯魚を眺めながら有機野菜の創作料理をいただく人気ダイニングです。
月の蔵(銀座)

【関連記事】『ホタルノヒカリ』ってどんなドラマ?
ドラマガイド「スタッフから見る新ドラマ