Windows版のファイナルファンタジーXIが発売されて1週間。プレイステーション2で既にプレイしていたんですがモチロン、Windows版も試してみますよ!
そこで1週間、なんとかWindows版のプレイにも慣れてきたので、気になったり質問されたことについてお伝えします。

Windows版ってやっぱり画像はキレイ?

Windows版 プレイステーション2版

やはり気になるのが画像関係ですよね。プレイステーション2版(:以下PS2版)も十分に画像は綺麗なんですが、これがパソコン版になると、どうなるのか?上の2枚は、ほぼ同じ位置で撮影。クリックすれば拡大画面を見ることができます。2枚を比較してくださいね。

私の場合ですとPS2版ではパソコンも繋げる高画像モニターでプレイしてました。その分ゲーム内での文字表示も潰れることもなく、読みやすい字で目が疲れることもありません。

Windows版は、さらにその上をいく美麗の画像表示。データ類の表示やチャット画面では、さすがパソコン仕様! と呼べるほど文字が読みやすいです。画数が多い漢字も楽々で読める。

ゲーム画面でも、これがFFXI? とPS2から移ってきたプレイヤーも驚くほどの美しさ。人で混んでいる町の競売所前でも楽々とキャラ名を確認したりできる。なんだかWindows版でのプレイが、まるで違うゲームをしているような印象も受け、それだけ新鮮に映ります。



私のパソコンでプレイできる?

こんなに勧めてもWindows版の全てのパソコンがFFXIをプレイできるとは限りません。公式サイトでも公開されていますがパソコンスペックは、かなり高め。実際に自分のパソコンでFFXIがプレイできるのかな? そんな、お悩みの方にベンチマークソフトが公開されています。

ベンチマークソフトはこちら
PlayOnline.com > Japan > FINAL FANTASY XI > Windows版
> メニュー > 実際に動くのか試してみよう

このベンチマークソフトはFFXI専用。つまり自分のパソコンで起動させることによって、FFXIをプレイできる環境に適しているのか測定できるわけです。

起動させるとFFXIの背景やゲームキャラのタルタルが動きまわり、このソフトの起動中に数値が計測されます。そのポイントがFFXIができる目安として判断ができるのです。Windows版の発売前後では、このベンチマークソフトを店頭でパソコンのデモとして起動させているショップもチラホラ。


PS2のキャラは使える?

Windows版が発売されて1週間。慣れないながらもPS2版のプレイヤーと一緒にプレイしていて質問されたことがある。Windows版とPS2版がハードの壁を越えて同じワールドを共に冒険できることは発売前からの情報。

 「えっ Windows版で、もうそのレベルですか!」 


彼が驚いていたのは、私がWindows版からスタートした新規のプレイヤーと勘違いしたこと。Windows版では、それまでPS2版で育てたキャラクターを、そのままプレイすることが可能なんです。


クリックで拡大画面に
PS2からWindowsへ。そこは住み慣れた場所であるが・・

データを引き継ぐというか、キャラのデーターはワールド(サーバー)に保存されているのでWindows版から始める場合にPS2版で使用していたIDやパスワードを入力することで今まで育てたいたPS2のキャラクターがプレイ可能になるんです。そんなわけで、PS2版から乗り換える方も急増中でーす!