この記事は、前編からの続きです。

リサイクルショップを探す

街中で見かけるリサイクルショップも、利用しない手はありません。

リサイクルショップの中には、中古の玩具を扱っているところもあります。古本の取扱いで有名なブックオフにはB-KIDSという中古の玩具を扱う系列店がありますし、また万代書店などのチェーン店も同じく中古玩具を扱っています。

これらの中古玩具の中に、ボードゲームが混じっていることがよくあります。

双六屋はこれまでに、この手のリサイクルショップで、絶版ゲームを10タイトル以上、購入しています。

地方の玩具屋同様、街中で玩具を扱うリサイクルショップを見つけた場合は、可能な限り入店することにしています。

ゲームマーケットで探す

毎年春に開催されるゲームマーケットというイベントがあります。

ゲームマーケット
年に一度のチャンスながら、お宝遭遇率は非常に高し!
これは、ファン・デザイナー・メーカーが、新品・中古・創作ゲームを持ち寄り一堂に会す、おそらく日本最大のボードゲームイベントの一つです。

販売ブースやフリーマケットが立ちますので、自分の目で確かめつつ、お目当てのゲームを購入できるのが最大の魅力でしょう。

またここで開催されるオークションは、それこそ希少・絶版ゲームが次々と出品される、このイベント最大の呼び物になっています。

年に一度しか開催されませんが、2009年は5月31日が開催予定日。まだ十二分に間に合いますので、狙っているゲームを一気に確保できる最大のチャンスです。

ドイツの会社に日本語で頼む→