これが棋士の決断力と行動力なのか

が、双六屋が一番驚いたのは、新海さんの図抜けた行動力と決断力です。

CACOMO
製作費をお聞きしたら、なんとちょっとした車が買えてしまうほどの価格!
ゲームを考案・自作する。

ここまでは珍しいことではありません。すごいのはその先。新海さんは、即座に自費でCACOMOを1,000セット製作してしまったのです。

更に驚かされたことは、ゲームを広めるために、象徴的なものがなければいけないということで、メーカーにジュラルミンと革で作られた豪華版CACOMOを発注したこと(こちらも自費!) 

CACOMO
カードとカコマはメタル。硬質な輝きを放つ
幸運にも取材をしたその日はちょうどこの豪華版CACOMOが納品された日であり、実物に触れてきました。

ボードが放つオーラと重厚感は得もいわれぬものがありました。象徴的なアイテムをまず作る。このような発想はまずビギナーには生まれてきません。プロ棋士ならではユニークさです。

ゲームそのものに秘められたもの→