ソコの彼女、さくっと1本抜いてくれる?

みんながクリスマスに浮かれるこの時期、あるガイドさんからゴキゲンなジェンガを教えてもらいました。

ラブジェンガ
タイトル:ラブジェンガ
メーカー:ハズブロ
販売元:トミーダイレクト
プレイ人数:1人~
プレイ時間:10分位
その名も『エロジェンガ』! ……ん? しまった見間違えた。正式名称は『ラブジェンガ』らしいっす。

端的にいって「ジェンガ」+「王様ゲーム」ですわ。ブロックを引き抜くと指示が書いてあり、プレイヤーはそれに従うのです。ゲームにエロ要素を乗っける。グレートです! 

ストリップチョコレートゲームと同じく、個人的に、この手のバカゲーはいつも双六屋の琴線に触れますな。

まあ、裸ツイスター事件ほどのインパクトには負けますが……


アメリカを震撼させ・・・た? 裸ツイスター事件

ゲームにエロ要素が盛り込まれたとき、いつも思い出すエピソードがあります。それは2002年にアメリカのカンザスシティでのお話。ある放送局が、ストリッパーを雇って全裸でツイスターをやっている様子を放送したのです!

もっともこれはテレビではなくラジオでの企画。(この辺のシャレの効かせ方が素晴らしい) しかし、この事件は連邦通信委員会の逆鱗に触れ、同委員会は、この放送局に22万ドルの罰金を検討しているというところでニュースは終わっています。

(ニュースソース:TheKansasCityChannel.com – News

すげーよ、アメリカ。ゲームでもこんな事件を起こしちまうとは。

閑話休題。ラブジェンガに話を戻しましょう→