【関連記事】 こんな「脳トレ」をみんな待っていた! >>

※画像をクリックすると拡大表示します。
大泉洋さんと堀北真希さんが登場するとあって、完成披露会にはこんなに多くの報道陣が駆けつけました。

※画像をクリックすると拡大表示します。
完成披露会のために特別に用意された、多湖輝先生からのナゾ第一問。
※画像をクリックすると拡大表示します。
第一問はじつは量の問題ではなく、心理の問題なのでした。

※画像をクリックすると拡大表示します。
第二問は「錯視」、いわゆる錯覚を使った問題。

※画像をクリックすると拡大表示します。
第二問の正解。大泉さんも堀北さんも、だいぶ錯覚してしまいました。

※画像をクリックすると拡大表示します。
大泉さんがナゾ解きに挑戦するテレビコマーシャルも好評。前ページのこんにゃくのナゾもそのひとつです。正解は公式サイトで確認できます。

※画像をクリックすると拡大表示します。
プロモーションビデオより。「ゲームというより映画みたい」と大泉さんも堀北さんも感心していました。

※画像をクリックすると拡大表示します。
地図にも載っていない不思議な街が物語の舞台。もちろん見た目だけでなく、中身の「ナゾ解き」も手ごたえバッチリです。

タイトル
レイトン教授と不思議な町
機種
ニンテンドーDS
メーカー
レベルファイブ
発売日
2007年2月15日
価格
4,800円(税込)
ジャンル
ナゾトキ・ファンタジーアドベンチャー
プレイ人数
1人
(C) 2007 LEVEL-5 Inc.

【関連ページ】
『レイトン教授と不思議な町』公式サイト