ありそうでなかったマリオの野球。
これを機に野球ゲームを知るのもイイかも!

誰でもカンタン!みんなでエキサイティング!
(C) 2005 Nintendo (C) 2005 NAMCO
タイトル
スーパーマリオスタジアム
ミラクルベースボール
機種
ゲームキューブ
メーカー
任天堂
発売日
2005年7月21日
価格
5,800円(税込)
ジャンル
スポーツ
プレイ人数
1~4人

カートレースやゴルフ、テニスなど多彩なスポーツをたしなむ我らがスーパースター・マリオがこの夏、国民的スポーツである野球に挑戦します。むしろ、マリオの野球ゲームが現在に至るまで発売されていなかったことも個人的には意外ではありますが、そもそも野球をするには9人のチームがふたつ以上は必要なわけで。マリオファミリーが増えてきた今だからこそ、可能になったジャンルということですね。

マリオやルイージ、クッパやワリオをはじめとする総勢54キャラクターが登場し、自分好みのオジリナルチームを結成したら、さっそくマリオスタジアムが開幕です! マリオファミリーならではの、ミラクルで、ド派手で、コミカルな試合展開が待ち受けていることでしょう。

そうそう、このゲームはあの『ファミスタ』シリーズでおなじみのナムコとの共同開発ですので、野球ゲームとしての完成度も折り紙つき。最強のチームを育成してクッパに挑戦する「チャレンジ」や、野球の初心者にも安心の辞書機能「ディクショナリー」、打つ・投げる・走るといった野球ならではのアクションを駆使する「ミニゲーム」などのモードも充実。カンタン操作で、誰でも気軽に白熱対戦を楽しめますぞ!

※画像をクリックすると拡大表示します。
マリオとクッパのライバル対決、今回の舞台は野球場! キャラクターの個性を考慮したチーム作りが重要になります。

※画像をクリックすると拡大表示します。
 
バッティングやピッチングの必殺技はキャラクターごとに演出も効果も異なります。使用できる回数に限りがあるので、使いどころをしっかり見極めるべし!

※画像をクリックすると拡大表示します。
野球ならではのさまざまなミニゲームも収録。ホームランを打つと夜空に花火があがるミニゲームも!

【関連ページ】
『スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール』公式サイト(任天堂)

まだまだある!我らがマリオがさらなる新境地に挑戦!
華麗なステップで奇跡を起こせ!
『ダンスダンスレボリューション ウイズ マリオ』
アメリカでも空前のブームを巻き起こした「ダンスダンスレボリューション」と、我らがマリオのコラボレーションが実現! マリオならではの冒険要素がミックスされたまったく新しいダンスゲームの誕生です!

バスケ界とゲーム界の豪華競演!
『NBAストリートV3 マリオでダンク』
アメリカが誇るバスケットボール界のスーパースターと、日本が生んだテレビゲーム界のスーパースターが夢の競演! 常識をくつがえす過激なバスケ、それが『NBAストリートV3 マリオでダンク』だ!