南新宿の「ムーンボウ」へ

1
これが小田急線南新宿の駅。
小田急線の始発駅である新宿からひとつめの駅である南新宿駅は、散歩エリアとしては実に狭い。というのも、すぐに代々木駅や隣の参宮橋駅、新宿駅に到着してしまうからだ。
しかし、今回あえて南新宿へきたのは、カレーの「ムーンボウ」というお店に行くためである。
ここのお店は夜はロックバー、そして昼間の1時間だけカレーを出すそうだ。
そして、このカレーが絶品だというのを以前からWEBで見ていて、行きたかったお店なのである。

南新宿駅からすぐ

1
駅の改札を出て右の路地へ
お店の場所はちょっとわかりづらかった。少し迷ったが、南新宿駅からの行き方は、まず改札を出て、右側の路地へ入る。ちょうど、売店のところである。「奥の湯」という矢印に従って行くと、すぐ右側に線路をくぐる道が出てくる。ここで、小田急線の線路をくぐる。
このあたりは落ち着いた住宅地で、ちょっとお店がある雰囲気ではない。が、散歩には実に楽しい迷路のような道が続いている。

マンションの1階に「ムーンボウ」はあった

1
1
高架になっている小田急線をくぐるとマンションがあり(上)、その一階に「ムーンボウ」はあった(下)
地図で見ると駅前というかんじだった「ムーンボウ」だが、駅そのものが高架になっているため、駅前というよりは駅下というかんじだ。
夜はロックバーだということだが、なるほどそんな外観である。
到着したのは12時3分前。すでに「OPEN」の札がかけられている。
店内に入ると、先客が3名。とにかく空いている席に座る。
かんじのいいマスターが迎えてくれた。
WEBでの情報だと、お昼のメニューはカレーだけということで、注文もなにもしなくていいようだ。
カレーは日替わりで変わるようだが、表の看板に書かれていた「チキンカレー」なのだろう。

さあ、次ページで

 
小田急線「南新宿」の駅より「ムーンボウ」というお店でカレーを食べ、代々木、千駄ヶ谷まで、平田神社、明治神宮、鳩森神社から千駄ヶ谷駅までの3.6kmのコース。