ご飯を食べて恵比寿まで歩く

エビフライとハンバーグの正統派ランチ。ハンバーグは外がかりっと、中は豆腐のようにやわらかく、ジューシー。
ナポリタン大盛り。味は文句なくうまい。結構な量だが、カフェテラス本郷を経験したN君にとっては朝飯前のようだ
外に出ると、ちょうどお昼時だ。東口からNくんが取材を予定していたお店に向かうも、気になるお店に出くわした。看板には「昔ながらの洋食屋 ポップワン」とある。僕とNくんがこれに惹かれないはずがない。

店内は満員。かろうじて座れるところがあった。Nくんが

「ここのお客は男性ばっかりですね」

と言う。あ、たしかにそうだ。女子は1人もいない。たぶん近所の会社員の方々がいらっしゃっているのだろう。
年齢層はいろいろ。若い人もいれば中年の男性もいる。

今日のスパゲティセットというのが、ナポリタンで、それにチキンとポークのハンバーガーがのっかっている。Nくんは迷わずそれ。850円。僕は限定ランチというやつ。これは同じくチキンとポークのハンバーガーにクリームコロッケ、エビフライがついている。950円。

う、うまい!他の客もそうだが、料理が来ると黙々と食べ続けた。

店を出るときは、行列が出来ていた。そして、僕たちは恵比寿へ。なるほど、僕はさっき見たばかりの映画のことが頭に浮かんでくる。おもしろいものだ。恵比寿にも名画座があるらしいが、今日はやめておこう。でも、この名画座散歩というのはおもしろいので、続けていきたい。



<関連記事>
魅惑の名画座
目黒シネマ(大蔵映画)公式WEBサイト
ラヴェンダーの咲く庭で
[All About WEEKENDERトップページに戻る]
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。