フレーム全体を使い桜を取り入れてみる

桜のある風景写真として撮る場合は、できるだけフレーム全体を使い桜を取り入れるに してみるといいでしょう。

横一列に並んでいる桜の木々をフレームに並べてみたり、枝の部分を手前にいれ、背景には奥に咲いている桜の木を配置するなどいろんな方法があります。

引き、寄りどちらのレンズ画角でもフレーム全体を広く意識して画面構成を作ってみてください。

桜のある風景
手前に伸びる枝も利用してフレーム全体に桜を取り入れてみました

桜のある風景
公園にある桜の木を横一列にフレームいっぱいに配置。広さを表す風景写真としての一例

締めのページでは、夜桜の撮影ポイントをご紹介しましょう!