ゆっくりじっくり撮ってみましょう


みんなで
後から祖父母に守られて、はしゃぐお孫さん。安心感に包まれているのが見て取れるようなワンシーン。特別なところに行かなくても、このような場面はありますね。

孫と祖父母、自分からすると子どもと父母になりますが、この組み合わせは撮りやすい被写体と言っていいでしょう。

これまでご紹介してきた、シャッターチャンスのパターンを見てみると意外に簡単に撮れそうということがおわかりいただけたかと思います。まずは、カメラを持ってみんなで出かけてみませんか。

それでは、最後に今回のポイントをまとめてみましょう。
  • 孫と祖父母は写真を撮るには好相性。
  • 孫のお世話をしているシーンはシャッターチャンス。
  • 人と人とのやり取りの中に撮りたい場面が隠れています。
  • すぐにシャッターを切れるような準備態勢でいましょう。
  • カメラを向けているのを意識されなくなってからがチャンス。

たまにお孫さんに会う祖父母なら、ぜひとも次の機会には、デジカメで撮ってさしあげてみてはいかがでしょうか。


写真・テキスト 瀬川陣市
Photo&Text(c) Jinichi Segawa - All Rights Reserved.
記事・画像の無断使用・転載は、ご遠慮くださるようお願いします。

■こちらの関連記事もぜひどうぞ!

■関連リンク集~新しいサイトも増えました!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。