フラワーアレンジに役立つ!花の大事典シリーズVol.63です。今回は、「アンスリウム」です。


**アンスリウムの花言葉は「情熱」**

赤いハートがトロピカル
学名Anthurium scherzerianum /td>
分類サトイモ科アンスリウム属
原産地熱帯アメリカ
別名アンスリューム、アンスリウム・アンドレアナム、オオベニウチワ、ベニウチワ、テールフラワー、フラミンゴ・プランツ
開花時期5月~8月
花言葉強い印象・情熱・煩悩・情熱・恋にもだえる心・印象深い・旅立ち・炎のような輝き・強烈な印象・熱心etc
◎赤 印象深さ
◎ピンク 飾らない美しさ
◎白 無垢な心


**アンスリウム**



一度見ると忘れられない印象派のお花が「アンスリウム」です。ハート型の大きなうちわのように見える部分は仏炎苞(ぶつえんほう)と言い、葉の一部だそうです。その葉の中心部からつきでているのが本当のお花。不思議な植物ですね。
最近では、花だけでなく観葉植物として葉を観賞する品種も出てきたそうですよ。このアンスリウムは株分けで増やす事が出来るそうで、5月から7月ごろに行うと良いそうですよ。

南国の香りいっぱいのアンスリウムは少しあるだけで異国の世界が広がります。暑い季節だからこそ情熱の赤を楽しみませんか?大きなハートは心も体も包み込んでくれる優しさを感じるはずです。

**アンスリウムの参考サイト**


  • アンスリウム [from 季節の花 300 -]
  • アンスリウム [fromGARDENサカモト-]
  • ハワイアンアンスリュウム [from 株式会社サングローブフード-]
  • アンスリウム [from 小原流-]
  • 夏の扇、アンスリウムを楽しむ [from All About ガーデニング-]
  • アンスリウム [fromフラワーギフトのための365日の誕生花-]

  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。