フラワーアレンジに役立つ!花の大事典シリーズVol.29です。今回は、ブルーがさわやかな花「デルフィニウム」です。

**デルフィニウムの花言葉は「あなたは幸福をふりまく」!**



まるで海を思わせるブルーのデルフィニウム
学名Delphinium hybridus
分類キンポウゲ科デルフィニウム属
原産地ヨーロッパ、北アメリカ
別名ヒエンソウ、ラークスパー
開花時期春~夏
花言葉清明・慈悲・変わりやすい・傲漫・浮薄・高貴・尊大・あなたは幸福をふりまく・誰もがあなたを慰める・高貴・尊人・移り気・気まぐれ等
(ラークスパー)陽気・軽やかさ
(ピンク)気まぐれ・移り気・清明・慈悲

**ブルーが美しい花「デルフィニウム」**



すっとした茎に鈴なりに花がついている花「デルフィニウム」。学名についている「Delphinium」は、そのつぼみの形がイルカ(ドルフィン)に似ているところから付いたといわれています。青い海の中を泳ぐイルカのイメージのお花は夏にピッタリのお花だといえるでしょう。

ブルーのイメージが強いデルフィニウムですが、他にピンクやホワイト、パーフルなど色彩も豊富です。種類もたくさんあり、大きく分けてクルトルム系(八重咲き)とベラドンナ系(一重咲き)に分かれているようです。
また、切花を購入する時のポイントは、花の色が均一なものを選ぶこと。新鮮な状態の良いお花を手に入れたいものですね。

フラワーセラピー効果としては、花色のブルーやパープルカラーが肺や腎機能低下に効果的なのだそうです。また、気持ちが落着くので喘息などにも効果があるそうです。

これから梅雨の季節に入り、雨が多くなりがちですが、ブルーのデルフィニウムを飾って気持ちをリフレッシュさせてくださいね。

**デルフィニウム参考サイト**


  • デルフィニウム [fromJA遠州中央-]
  • デルフィニウム属 [from日だまり仔猫-]
  • デルフィニウム、ちどりそう [from庭花の観察記録-]
  • ラークスパー・デルフィニウム [from季節の花300-]

  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。