フラワーアレンジに役立つ!花の大事典シリーズVol.5です。今回のは、春の代名詞のようなお花「チューリップ」です。4月といえば、新生活のスタートする月ですね。すっと伸びたしなやかな茎と丸いお花が微笑みを誘います。

++チューリップの花言葉は思いやり!

学名Tulipa
分類ユリ科チューリップ属
原産地中央アジア、北アフリカ
別名牡丹百合(ぼたんゆり)、うっこんこう
開花時期
花言葉博愛、思いやり、恋の宣言、名声、失恋、望み無き愛、永遠の愛情、心豊かな愛情、正直、etc
  • 白・・・「新しい恋」「失われた愛」「失恋」
  • ピンク・・・「誠実な愛」「思いやり」
  • 赤・・・「愛の宣言」「愛の始まり」「愛の告白」
  • 黄・・・「愛の証」「望みのない恋」
  • 紫・・・「永遠の愛情」「本当の愛情」「不滅の愛」
  • 緑・・・「美しい瞳」




  • ++誰にでも好まれる愛の花!
    チューリップの語源は「トルコ語」のツリパム(Tulipamターバンの意味)から来ていると言われています。その姿に似ているからとも、ターバンのトルコ語トゥルバンドを花の名前と勘違いして伝えられたとも言われ、チューリップの名前が誕生しました。

    また、オランダと聞けばチューリップを思い浮かべる方が多いのですが、原産地はトルコから中央アジアにかけての地域で、ヨーロッパへは16世紀中頃、日本へは1863年フランスから入ってきました。そして、オランダでは1634年から37年の間、歴史上有名なチューリップ狂時代となり、チューリップ人気が高まったということです。

    このチューリップの花言葉は、「愛」を表す花言葉が多く、その姿は子供から大人まで、誰にでも愛されているお花だといえます。その種類は、なんと2600種以上もあるとか。カラーが豊富なのはもちろん、一重や八重、花の先端が尖ったゆり咲き、花びらにフリルのあるパロット咲き、花先がぎざぎざになったフリンジ咲きなど多種多様あり、見る者に驚きと感動を与えてくれるのもこのお花です。

    さらに、フラワーセラピー効果として、精神安定効果があり、気持ちがリラックスできる事で素直に「ごめんなさい」を伝えてくれる心優しいお花です。ただし、カラーは、淡色系で。赤は、興奮カラーなので、元気になりたい時や、頑張りたいときにお勧めです。上手く使い分けて春を満喫しましょうね。



    ++フラワーアレンジメント関連リンク

  • フラワーアレンジに役立つ!花の小事典vol.1 【12月の花】シクラメン
  • フラワーアレンジに役立つ!花の小事典vol.2 【1月の花】グロリオサ
  • フラワーアレンジに役立つ!花の小事典vol.3 【2月の花】フリージア
  • フラワーアレンジに役立つ!花の小事典vol.4 【3月の花】スイートピー


    ++チューリップを見に行こう!

  • 第17回五泉市チューリップ祭り[from 五泉のチューリップ-]
  • チューリップフェアー[from 上湧別町商工会-]
  • となみチューリップフェア[from チューリップ四季彩館-]
  • みさとチューリップ園[from 美里町役場-]
  • チューリップ祭り[from ハウステンボス-]


    ++参考サイト

  • チューリップまめまめ知識 [from Flower caféへようこそ-]
  • チューリップの伝説 [from チューリップの里in Nagano-]
  • チューリップを知ろう! [from 北島町HomePage-]
  • チューリップ 花言葉 [from 5番街の植物園-]
  • チューリップのいろいろ知識 [from まみっちのページ-]
  • チューリップ [from いけばな小原流-]

  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。