~可憐なコスモスを飾りましょう~

 秋になるとコスモスが目に付くようになりますね。コスモスはかたまって咲いているのでボリュームも満点です。それでいて風にそよぐ姿はなんとも可憐です。そんなお花を素敵にアレンジできたら嬉しいですよね。今回はそんなナチュラルさを生かしたアレンジの提案です。

 イメージはガーデニング風です。花器も少し大きめを用意しましょう。寄せ植えのようにのびのびとアレンジしましょう。花材は、コスモス、ストロベリーキャンドル、イブキ、ライスフラワー、スプレーカーネーション、フジバカマなど。


 まず、イブキを挿し、フジバカマを少し広がりを持たせながら挿していきます。


 さらに厚みをつけるようにクジャク草、スプレーカーネーションを加えます。


 次に、コスモスを入れていきます。このときに茎のカーブや花の向きを良く見て自然に生えているようにイメージしながらのびのびと挿していきましょう。


 ストロベリーキャンドルを中を通る滝の流れの様に挿し、足元かくしを兼ねてライスフラワーを短めに挿します。


 これで完成です。どうですか?ガーデニングの様に仕上がりましたか?コスモスの花畑が部屋の中にもできたようですね。こんな風に秋のお花で素敵アレンジを楽しみましょうね。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。