~可憐なコスモスを飾りましょう~

 秋になるとコスモスが目に付くようになりますね。コスモスはかたまって咲いているのでボリュームも満点です。それでいて風にそよぐ姿はなんとも可憐です。そんなお花を素敵にアレンジできたら嬉しいですよね。今回はそんなナチュラルさを生かしたアレンジの提案です。

 イメージはガーデニング風です。花器も少し大きめを用意しましょう。寄せ植えのようにのびのびとアレンジしましょう。花材は、コスモス、ストロベリーキャンドル、イブキ、ライスフラワー、スプレーカーネーション、フジバカマなど。


 まず、イブキを挿し、フジバカマを少し広がりを持たせながら挿していきます。


 さらに厚みをつけるようにクジャク草、スプレーカーネーションを加えます。


 次に、コスモスを入れていきます。このときに茎のカーブや花の向きを良く見て自然に生えているようにイメージしながらのびのびと挿していきましょう。


 ストロベリーキャンドルを中を通る滝の流れの様に挿し、足元かくしを兼ねてライスフラワーを短めに挿します。


 これで完成です。どうですか?ガーデニングの様に仕上がりましたか?コスモスの花畑が部屋の中にもできたようですね。こんな風に秋のお花で素敵アレンジを楽しみましょうね。



■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。