スモーキークォーツやトルマリンといった天然石を使用したシックな色合いの揺れるループピアスの作り方をご紹介します。
これからの季節は髪をアップにする機会も増えますよね。そんなときに活躍すること間違いなしのピアスです。

スモーキークォーツの揺れるループピアス
 

材料

・丸小ビーズ(アンティークビーズのベージュ系) 102個
・スモーキークォーツ(平シズクカット12×10mm・横穴) 2個
・トルマリン(さざれ) 12個
・丸カン(ゴールド0.7×4) 4個
・ピアスフック(ゴールド) 1組
・アーティスティックワイヤー(ノンターニッシュブラス) 40cm位
※ビーズが通るなるべく太めのもの(太さ0.4mmくらい)を使用してください。
・ワイヤー(ゴールド) 25cm位

 

作り方

1. まずはループを作成します。アーティスティックワイヤーを半分にカットし、そのうち1本の一方の端をメガネ留めにします。
めがね止めの方法が分からない方はこちら をご覧下さい 。(作業4)
2. 丸小ビーズを23個通したら、下記の図のようにトルマリンと丸小ビーズを交互に通していきます。トルマリンは紫、緑、水色など、様々な色のものが混ざっていますので、気に入った色、形のものを選んで使ってください。
6つトルマリンを通したら、丸小ビーズを23個通します。
 
3. ビーズを通し終わったら、残りの端もメガネ留めにします。
4. スモーキークォーツにワイヤーを通してメガネ留めにし、パーツを作成します。このとき、メガネ留めの輪の部分がスモーキクォーツの側面(細い面)を向くように作成してください。
5. 最後にそれぞれのパーツを下記の図のようにつなげます。丸小ビーズとさざれを通したパーツはしずくの形になるように手できれいに曲げて成形してください。以上を繰り返して、もう片方も同様に作ります。
 
ピアスの穴の空いてない方はイヤリングのパーツに変えても問題ありません。
もし、 ビーズが余るようでしたらゴールドの9ピンに通して、ブレスレットなどコンビにしてもこれからの季節はいいかもしれませんね!


【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場でビーズを見る

Amazonでビーズを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。