友情、努力、勝利。人生で大切なことはすべて「ジャンプ」から教わった——。少年少女に多大な影響を与えた「週刊少年ジャンプ」。あの名作の今を紹介!

思い出に残る「週刊少年ジャンプ」の漫画ランキング

まずは思い出に残る「週刊少年ジャンプ」の漫画ランキング(goo調べ)から見てみよう。

「Dr.スランプ」をはじめとして、1980~90年代前半に連載されていた作品が多い。アニメ化→大ヒットという流れができて、発行部数の記録をどんどん更新していた黄金時代だ。団塊ジュニアが多感な10代だったころにも重なる。

上位にランクインしているのは、いずれもキャラクターが魅力的な作品ばかり。可愛くて面白いメガネっ娘ロボットのアラレちゃん、美しい三姉妹怪盗キャッツ・アイ。漢(おとこ)の中の漢、ケンシロウやラオウ。みんな憧れた。

現在も黄金期の作品の人気は衰えていない。『DRAGON BALL』のハリウッド映画化、ベストセラー作家による『小説こちら葛飾区亀有公園前派出所』『The Book—jojo’s bizarre adventure 4th another day』など、他メディアへの展開は活発だし、いま連載中の作品で現役で活躍しているキャラクターもいるのだ。

次ページでは大人向けに生まれ変わったランキング上位の名作を紹介!