★☆INDEX☆★【1】>『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』公開までの関連イベント他【2】6月2日会見(1)【3】6月2日会見(2)【4】映画の感想募集中!『公式サイト』
チャーリーズ・エンジェル フルスロットル
『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』6月28日より丸の内ピカデリー1他全国松竹・東急系にて公開。日米同時公開。[公式サイト]はこちら

6月17日(火) 完成披露試写会が予定されている。6月21日(土) 新木場のagehaでプレミアムパーティ開催予定。しかも3000人限定。詳しくは⇒キョードー東京イープラスで。(こちらの様子は後日掲載する予定です。)6月21日(土) 先行オールナイト決定!いち早く「フルスロットル」を観るチャンス! さらに、上映劇場にて先着10万名様に、オシャレで元気が出る永久保存版『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』パーフェクト・ガイドプレゼントがあるそうです! 撮影裏話や特別フォト満載の豪華版です。先行オールナイトだけのプレゼント、逃すべからず!(一部劇場を除きます)詳しくは⇒こちらこのパーフェクト・ガイドは、めちゃくちゃ豪華ですよ!!読み応え十分。ファンならずとも手元に置いておきたい1冊です。6月22日(日) 日曜洋画劇場にて、前作『チャーリーズ・エンジェル』放映予定。
2000年に公開された第1弾の『チャーリーズ・エンジェル』は大ヒット。そして第2弾は、1:アクション、2:ファッション、3:音楽、4:スピード、5:変装、6:パロディ、7:明るくHなアダルト・ジョークで期待度200%。来日会見は、6月2日六本木ヒルズアリーナで行われました。後半には、キャメロン・ディアスが演じるナタリー・クックの日本語吹き替え版の声優をつとめた藤原紀香さんも登場!報道陣の数も注目作だけあっておよそ500人!アリーナ周辺にもひと目でもいいから見たい!というファンの方が大勢。たまたま休日で六本木ヒルズに遊びにきたというOL二人組によると「今日ここに来てラッキー♪」と喜びの声も。
司会は、クリス・ペプラー氏。通訳の方は各自に1人ずつ。皆が首をながーくして待っていると、エンジェルたちは、このリムジンで優雅に登場!赤絨毯の上を優雅に歩み、ステージへ。(↑この写真は、会見終了後に撮影したものです。)エンジェルの3人:ドリュー・バリモア、キャメロン・ディアス、ルーシー・リュー
キャメロン・ディアスQ:映画の見どころは?キャメロン:一つとーっても、お気に入りのシーンがあってキャバレーに捜査に行くんですが、衣装も含めてかなり本格的。ダンスナンバーもセクシーでパワフル、男性は喜ぶんじゃないかな?体を使ってるだけのようにも見えますが、頭を使ってるのよ!
ルーシー・リュールーシー:お気に入りなのは、モトクロスシーンね。今回新しく取りれられたエンジェルのパワフルなシーン。世界に1人しかできない空中回転技があるんですが、それも取り入れて、アドレナリンが流れっぱなし間違いなしよ。ファションも派手だし、エンジェルの新たな魅力をご覧入れます。きっと気に入ってもらえると思えます。
ドリュー・バリモアQ:ジャクリーン・スミスに関して ドリュー:出演いただくことでTVシリーズからの歴代のエンジェル。そして2003年に採用されたエンジェルへの流れにつながるの。とプロデュサーも務めるドリューらしい発言も。会見内容の続きは次ページ
※著作権は撮影者・南樹里及びオールアバウトジャパンに帰属します。