WINKがノーランズをカヴァーして、その後ノーランズがWINKをカヴァーした事件を覚えているでしょうか? 相似形が原形を凌駕することもあるので、侮ってはいけません。原形のカイリー・ミノーグを読んでいない人は、まずこちらから。

【原形】カイリー・ミノーグ

【相似形2】片瀬那奈

1981年11月7日、東京生まれ。モデルとして活動後、1999年に旭化成キャンペーンガールに選ばれ、CMや女優としても活躍。CMでは、「きれいなおねえさん」していましたね。女優としては、主役級のものはない(つまり、脇役の)ようですが、2001年のフジテレビ系月9ドラマ「できちゃった結婚」(主演:竹野内豊、広末涼子)などが印象に残る出演です。カイリー・ミノーグもTVドラマ女優出身だったわけで、そういう意味では相似形の素質はあります。

amazon.co.jpにあるCDは、ジャケ写からリンクできます。(amazon.co.jpにない場合、海外のamazonや他の通販サイトへ)
【ディスコグラフィー】
シングル:
『GALAXY-TELEPATHY-FANTASY』 (2002年)
01. GALAXY
02. TELEPATHY
03. FANTASY
04. TELEPATHY (Dub’s Bootable Re-build Remix)
05. GALAXY (Groovediggerz Remix)


衝撃のデビュー作。

『Babe』 (2003年)
01. Babe
02. MY LIFE
03. for you
04. Babe (Huge remix)


初回版には「TELELPATHY」と「GALAXY」のPVとインタヴューを収録したDVDが追加。

『Shine/REVENGE~未来への誓い~』(2003年)
01. Shine  
02. REVENGE~未来への誓い~
03. Shine (Instrumental)  
04. REVENGE~未来への誓い~(Instrumental)


初回版には「Babe」のPVを収録したDVDが追加。エレクトロ・ディスコからバラードへ路線変更。島谷ひとみ化しないでね。

アルバム:
『TELEPATHY』 (2003年)
01. Change this World
02. TELEPATHY
03. GALAXY
04. Deep Forest
05. Shine
06. Babe
07. Communication
08. A・I・O
09. The Wings
10. Teardrops
11. REVENGE~未来への誓い~
12. FANTASY (Album Mix)
13. Shine (MAD FAT PAD MIX)


1曲目はハードロック風の乗りさえ感じるエレクトロポップという意外な出だし。シングル曲以外では、7曲目や8曲目に見られるフィルター・ディスコ路線は片瀬那奈にははまっていますね。本人はプログレッシヴ・ハウスやトランスに精通しているみたいですが。初回盤には「Shine」Special Long Size ver.のPVと全曲を片瀬那奈自身が解説したインタヴューを収録したDVDが付いてくる。

では、片瀬那奈のカイリー度は?