■吉野太郎さん+柚木カオル(MANIAX#2)
元はギターポップだったのにいつ間にかおしどりテクノGSユニットになったMANIAX#2のお二人です。吉野さんは、POP ACADEMY RECORDSの主宰者。

――影響を受けたミュージシャンは?
〔吉野〕初期のロキシーミュージック(コード進行が一つしかない『RE-MAKE/RE-MODEL』を聴いて。こんなに簡単に曲って作れるんだ!とおもった)
MY BLOODY VALENTINE(テクノポップがシンセを使って試みてた「刺激的な音」をギターで試みてた。しかも曲がPOP)
THE BEATLES(『TOMORROW NEVER KNOWS』だけでも違う。アレは'90年代の音楽と思う。)
PRIMITIVES(曲は3分で終わるモノだ!と教わった)
ザ・ファントムギフト(とにかくカッコいい)
DANIELLE DAX(思春期の頃、女性についての嗜好に多大なる影響を与えた)。

〔カオル〕les5-4-3-2-1、Saint Etienne、die moulinetts……ただ好きなだけ。

――貴方にとってのテクノポップの金字塔的アルバムは?

〔吉野〕ストロベリー・スウィッチブレイド『ふたりのイエスタデイ』(最初に作ったデモテープが、このアルバムの曲のコピーだった。ギターもシンセもこのアルバムの曲で覚えた)

高橋幸宏『音楽殺人』をA面、シーナ&ロケッツ『真空パック』をB面に録音した自作カセット(シャリシャリのチープな音がイ・カ・ス!)。

『WILD PLANET』B-52'SをA面、プラスチックス『WELCOME PLASTICS』をB面に録音した自作カセット。(これぞPOP ART。人工着色料一杯のJelly Beans。アンディ・ウォ-ホルもノリノリ〔嘘〕)

Berlin 『Pleasure Victim』(音色の使い方が凄くカラフル。後のベルリンはつまんない)

DURAN DURAN 『DURAN DURAN 』(ストリングスにはフェイザ-を掛けるもんだ!と教わった)

M『FAMOUS LAST WORDS』(単純に、今聴いてるので)

昔、コード進行の複雑なミュージシャンを聴いてると「なんでコイツ、オレに出来ない事やってるんだ~。」と思って、キィーってなってました。僕の作ってるポップスは、俳句みたいなもんで「5+7+5&季語」の定型を守れば、誰でも作れるし、僕は、そのなかで、良いものを作って、個性を出していきたいと思います。もちろん、小説や、散文詩や、エッセイのようなポップスもありますが、まだ、ちょっと作れないです。

〔カオル〕DEPECHE MODE『SPEAK&SPELL』、O.M.D.『ドリーミングベスト』、LIO『Peste of!』
あんまり枚数は聴いてないので 持っているものの中から選びました。

――好きなファッションは?
〔吉野〕毎日、職場で着用してる、クリーンウェア
〔カオル〕いつもジーンズで、カジュアルルックです。

――自分達の音楽をテクノポップだと思いますか?
〔吉野〕はい。理由は以下。
〔カオル〕思いません。

――『テクノ』という語感のイメージは?
〔吉野〕中学生の頃。深夜放送のAMラジオで、横浜銀蠅の嵐が「俺達、よく下手だ下手だって言われるんだけどさあ、これって「テク・NO」でテクノポップっつうの?やっぱ(笑)」とコメントしてた。
〔カオル〕ぴこぴこぴー

――あなたのライバルは誰ですか?
〔吉野〕掟ポルシェ。李 博士
〔カオル〕大西ゆかりと、ロマン優光

――最後に、今後の活動抱負等、バンドの宣伝を自由にして下さい。
〔吉野〕『東京ガードマン』を聴いた若いリスナーが、東京の治安維持を志してくだされば、この上もない光栄です。『涙のターゲット』は、G-SCHMITTがテクノ歌謡をやったら、こうなるだろな~。って思って作りました。G-SCHMITTの『OFFICIAL BOOTLEG』を持ってる人は、ぜひ参照してください。昭和テクノ歌謡と平行して、昔作ったギターポップの曲をリニューアルして出したいです。

〔カオル〕元はギターポップユニットだったはずのに……どこへ行ってしまうのでしょう? 未知数なバンドです。

■PRANOIA 106
謎の覆面ユニットです。諸事情により、謎のままにしておきたいと思います。知りたい人は、『FUTURETRON SAMPLER』を買ってください。その秘密が明かされます。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。