面白そうなんで、ついやっちゃいました

画像の代替テキスト
アメトーークDVD9
※シリーズ累計100万枚突破! 第3弾DVD発売決定!【収録内容】「後輩の山崎に憧れてる芸人」「小杉イジりたい芸人」「椿鬼奴クラブ」特典映像「江頭2:50楽屋中継 一人モノマネ傑作集」
23時台という遅めの時間帯ながら、一貫して安定度抜群の視聴率をマークし続けている、いまや芸人トークの代表格バラエティ「アメトーーク」。芸人にとっても、いちばん出たい番組の一つじゃないでしょう。その魅力は何と言っても、週代わりの「くくり」。テーマに沿ったゲスト芸人たちの新鮮なトークが、視聴者をひきつけているようです。

毎週ご覧になってる方はお分かりでしょうが、最近は企画の大部分が、芸人自らが持ち込んだものになってきてます。類似企画の後続トーク番組と一線を画しているのは、その点なのかもしれません。

毎週見てると、誰もが自分でも企画プレゼンしてみたくなるののでは? ということで、当ガイドも勝手にこの場でプレゼンすることにします。どうせなので、ありがちなラインを攻めるのじゃなく、ちょっとムリ目なトコを狙っていきますよ。

【かしこ芸人】
企画意図:クイズ番組人気の影響で、かなりインテリ芸人が脚光を浴びましたが、せっかくの才能を解答者席だけで埋もれさせておくのはもったいない!! この企画では、賢い芸人さんに各々の知識をフル活用してもらって、トークを展開させます。

ここでいう「かしこ」とは、芸人的な賢さではなく、世間一般レベルでの高い知識の持ち主のこと。普段は幅広い視聴者に判るように、多少レベルを落としてトークしてる筈。ここではリミッター解除で、専門知識も駆使して語ってもらいたいです。

出演候補:ロザン宇治原、ぜんじろう、フット岩尾、オリラジ中田、水道橋博士、柳原可奈子

本当はここに松尾貴史を加えたいところですが、この人の場合、テレビに出る時には、リミッターというより、大リーグ養成ギブスレベルのものを付けているっぽいので、全部外すと大変なことになりそうです(笑)。

まだまだ用意しましたよ!!