ヘアアレンジの方法

親指をつかうとキレイに分けとれる

親指をつかうとキレイに分けとれる

1. 親指を使って、耳上の毛束を分けとる。











ブラシなどでとかして片側に持ってくると面がキレイになる

ブラシなどでとかして片側に持ってくれば面がきれいに!

2. 前髪を残して耳上の毛束をすくい、片側に集めてゴムで結ぶ。

この時ブラシなどでとかして片側に持ってくると、きれいに仕上がる。

 

お気に入りのシュシュをチョイス☆

お気に入りのシュシュをチョイス!

3. ゴムでとめた部分にシュシュをつける。











なるべく毛先まで編む

毛先ギリギリまで編む

4. 毛束を二つに分けて、それぞれを三つ編み
にし毛先まで編む。

三つ編みの作り方は、「三つ編みの簡単基本テクニック」を参照下さい。

 

ゴムの軸にむかってとめるとしっかり固定する

ゴムの軸にむかってとめるとしっかり固定!

5. 三つ編みしたそれぞれの毛束を、シュシュのまわりに巻きつけてアメピンでとめる。

この時、ゴムの軸に向かってアメピンをとめると、しっかり固定できる。

 

より華やかな印象に

巻けばより華やかな印象に!

6. 耳から下のおろしている髪を、太さ32mmのヘアアイロンでゆる巻きにする。

巻き髪の作り方は、「ヘアアイロンの使い方」を参照下さい。