2010年4月25日――雪組スター・彩吹真央さんが、宝塚ミュージカル・ロマン『ソルフェリーノの夜明け』-アンリー・デュナンの生涯-/ショー・グランデ『Carnavale 睡夢』-水面に浮かぶ風景-の千秋楽(東京宝塚劇場)にて宝塚歌劇団を退団しました。

また同時に、未来優希さん(1993年入団)、神 麗華さん(1999年入団)、大月さゆさん(2003年入団)も退団しました。

トップ・水 夏希さんと同期で、雪組副組長を務めた未来優希さん。どこまでも広がる声量と確かな表現力を持ち、『エリザベート』のゾフィー役や『カラマーゾフの兄弟』のフョードル・カラマーゾフ役などの熱くて大きな演技が定評でした。こういう人がいてくれるから芝居が面白くなる……そう思わせてくれる最高の舞台人でした。

なっちゃんこと大月さゆさん。品があり笑顔のとっても可愛い人。新公、バウで何度もヒロインを演じ、2006年『堕天使の涙』では2番手娘役格のイヴェット役を。彩吹真央さんとのコンビも微笑ましく、まだまだこれからの活躍が楽しみだった娘役さんです。

彩吹真央

愛称・ゆみこ。
彩吹真央さんは、1994年、花組『ブラック・ジャック 危険な賭け』『火の鳥』で初舞台を踏みました。

同期生には、月組トップスター・霧矢大夢さん、元花組トップ娘役・千ほさちさんらが。80期生

初舞台翌年、雪組に配属。
1998年花組に組替え。
2006年雪組に組替え。雪組二番手男役に。

主な舞台歴

雪組時代

1997年 『嵐が丘』ゲイル

花組時代

1999年 『ロミオとジュリエット'99』マーキューシオ
2000年 『源氏物語 あさきゆめみし』新公/光源氏(本役・愛華みれ)
*新人公演初主役
2002年 『月の燈影』幸蔵 *バウ初主演(蘭寿とむとW主演)
  『エリザベート』ルドルフ
2003年 『不滅の棘』ハンス
  『二都物語』チャールズ・ダーネイ
2004年 『NAKED CITY』ビリー・フォッグ *バウ単独初主演
  『天の鼓』帝
2005年 『マラケシュ・紅の墓標』クリフォード/レオン
  『落陽のパレルモ』ヴィットリオ・ファブリッツィオ・ロッシ・ディ・カヴァーレ
2006年 『Appartement Cinema』 レオナード
  『ファントム』ジェラルド・キャリエール
  『うたかたの恋』ジャン・サルヴァドル大公

雪組時代

2007年 『星影の人』土方歳三
  『エリザベート』フランツ・ヨーゼフ
  『シルバー・ローズ・クロニクル』エリオット/アラン
2008年 『君を愛してる-Je t' aime-』アルガン
  『外伝 ベルサイユのばら―ジェローデル編―』フェルゼン
  『マリポーサの花』エスコバル
  『カラマーゾフの兄弟』イワン・カラマーゾフ
2009年 『ZORRO 仮面のメサイア』メンドーサ大佐
  『ロシアン・ブルー』ヘンリー・スペンサー
  『情熱のバルセロナ』ルイス伯爵
2010年 『ソルフェリーノの夜明け』ジャン・エクトール