一番落としやすいのがイヤリング。留め金の部分が、ただパチンと挟むだけのタイプのものは落ちやすいです。

ネジのものなら落ちませんが、超早替りの際は時間がかかります。

なので、パチンと挟み、さらにネジで強く留めるタイプのものが、一番ベストでしょう。

また、両面テープやガムのような糊で、イヤリングと耳たぶをくっ付けちゃう人もいます。

ピアスなら落ちません。しかし誰もがピアスをしているわけではありませんし、早替りでは付けにくいでしょうね。

被り物に直接付けてしまうこともあります。
よくあるのが、ラテンっぽい衣装の時の、耳まで深く被るターバンのようなものです。耳たぶ辺りのラインに、直接イヤリングを糸で縫い付けてしまいます。

遠目ならわかりませんがアップで見ると、イヤリングが上に付き過ぎて、見た目はあまりよくありません。しかしこうして被り物に直接縫い付けてしまうと、落とさない上に、早替りの時も楽です。被り物を被れば、イヤリングもいっしょに付けたことになりますから。

ちなみにブローチなどは、初めから衣装に付けっぱなしです。